楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

11高校サッカー Feed

2010/01/31

平成21年度福岡県高校サッカー新人大会 準決勝・決勝の結果

1月31日(日)

<準決勝>

soccer 東海大五 2-0 福大大濠
soccer 東福岡 0-0(PK4-3)九国大付

アヒル軍団、決勝進出ならず・・・残念

<決勝>

soccer東海大五  1-0  東福岡

東海大五、優勝sign03

2010/01/30

平成21年度福岡県高校サッカー新人大会 準々決勝の結果

1月30日(土)

<準々決勝>
soccer 折尾愛真  0-3 東海大五
soccer 東福岡  3-0  久留米
soccer 春日  1-1(PK5-6)  福大大濠
soccer 九国大付   3-0  武蔵台

アヒル軍団ベスト4進出sign01

次も頑張れsign03

1月31日(日)

<準決勝>

soccer 東海大五-福大大濠
soccer 東福岡-九国大付

2010/01/24

平成21年度福岡県高校サッカー新人大会3回戦の結果

1月24日(日)

<3回戦>
soccer 折尾愛真 1-0 北九州
soccer 福大大濠 1-0筑紫丘
soccer 東福岡 2-1 豊国学園
soccer 武蔵台  3-2  修猷館
soccer 福岡第一  0-5  東海大五
soccer 春日  2-2(PK4-3) 筑陽学園      春日快進撃、恐るべしsign03
soccer 高稜 0-1 久留米
soccer 九国大付  3-0 三潴

1月30日(土)

<準々決勝>
soccer 折尾愛真-東海大五
soccer 東福岡-久留米
soccer 春日-福大大濠
soccer 九国大付 -武蔵台

アヒル軍団も頑張ってるなぁ。次はトナカイがやられた春日。

3部とはいえ今大会、全勝で勝ち上がっていて、波に乗っている。

特に6番は要注意、左からの攻めあがりはかなり強いぞ。

右サイドバックを固めたほうが良いかも。

頑張れ、アヒル軍団!

2010/01/23

平成21年度福岡県高校サッカー新人大会2回戦の結果

<2回戦>
1月23日(土)
soccer 誠修 0-1 折尾愛真
soccer 直方 2-4 東海大五
soccer 嘉穂東  0-1 春日
soccer 筑紫丘  3-0  小倉
soccer 東福岡  4-1 新宮
soccer 福岡  1-2  久留米
soccer 九国大付  3-0  鞍手
soccer 修猷館  1-0  田川
soccer 浮羽究真館  0-2  北九州
soccer 福岡第一  1-0  北筑
soccer 八女  0-5  筑陽学園
soccer 柳川  1-4  福大大濠
soccer 筑紫台  2-3 豊国学園
soccer 高稜  2-0  筑前
soccer 宗像  0-1 三潴
soccer 武藏台  1-0  小倉東

2010/01/13

平成21年度福岡県高校サッカー新人大会1回戦の結果

<1回戦>
1月17日(日)
soccer 早良  2-3 折尾愛真
soccer 直方  4-3 明善
soccer 鞍手  1-0 八女工
soccer 小倉南  0-3  春日
soccer 筑紫丘  3-0  八幡中央
soccer 京都  1-4  福岡
soccer 八幡  0-4  新宮
soccer 有明高専  0-3  修猷館

2009/12/05

第88回全国高校サッカー選手権 佐賀県大会 決勝

091205_067_2 2009.12.05 

soccer佐賀学園 0-2 佐賀東

  前半    0-0

      後半   0-2

我らがヒロの全国大会出場を賭けた運命の一戦。

結果は準優勝に終わってしまった。

前半は割りとゆったりしたスタート。

互いに決定的なチャンスもあり白熱したゲーム展開。

ただ、次第に佐賀東のボールポゼッションが勝りはじめ、佐賀学園は防戦に。

それでも身体を張ったDFで失点を許さず前半終了。

後半に希望をつないだ。

試合が動いたのは後半開始早々。

佐賀東の選手の放ったミドルシュートがゴール右上のここしかないというところに決まった。

さすがのヒロも届かず。悔しい失点。

さらに佐賀東の猛攻は続き、佐賀学園、ゴール前で痛恨のファウル。

相手選手の放ったFKは佐賀学園の壁を越えてまたしても1点目と同じコースへ。

ヒロのパンチングが僅かに及ばず2失点目。

佐賀学園も選手交代で反撃態勢をとるが、佐賀東の固いディフェンスに阻まれ

決定的なチャンスを作れない。

その後も佐賀東は巧みなパス回しでゲームを支配。

結局、このまま試合終了。

佐賀学園、本来の力を出せないまま決勝で散る。

惜しまれるのは前半の前半の好機。

これが決まっていれば展開も・・・とは思うが、やはり勝負の世界にタラレバは無い。

泣くなヒロsign01

君は十分に頑張った。

持ち前の負けん気で身体を張って良く佐賀学園のゴールマウスを守った。

君の勇姿は、絶対に忘れないsign01そして、ありがとうsign03

2009/11/28

第88回全国高校サッカー選手権福岡県大会 決勝

091128_010 2009.11.28 レベルファイブスタジアムsun

12:05キックオフ

soccer東福岡 1-0 東海大五

  前半  0-0

  後半  1-0

全国大会の切符を賭けた一戦。

戦前の下馬評では東福岡有利の中、試合開始。

前半は両チームともに決定的なチャンスをものにできず0-0だったが

各々の持ち味を発揮した試合展開。

東海大五は相手DFの裏をスピードで脅かし、東福岡と五分にわたりあう健闘を見せた。

ただ、最後のパスの精度を欠き、トラッピングのミスなどもあり得点に至らず。

東福岡は準決勝までの試合とは異なり、やや動きに精彩を欠いている印象。

キャプテン欠場の影響もあるのか、DFも今ひとつ厳しさにも乏しい内容。

そんな中で後半開始。

後半2分で得たCK.ヘディングで落としたボールにエース深町が反応しゴール。

その後は東福岡ペースで試合が進む。

試合終了間際に東海大五も必死の攻めを見せるも今一歩及ばずゲームセット。

東福岡高校の全国大会出場が決定した。

決勝の試合内容としては今ひとつパッとしなかったが、こんなものかもしれない。

東福岡高校の全国大会での健闘を祈る。

091128_011_3

2009/11/22

第88回全国高校サッカー選手権福岡県大会 準決勝

091122_040 2009.11.22 レベルファイブスタジアム cloud/rain

準決勝第一試合

soccer東福岡 4-1 筑紫台

   前半 1-0

   後半 3-1

試合開始3分。

東福岡の主将がレッドカードで一発退場という波乱のスタート。

ただ、試合は退場者を出し、10人で戦う東福岡ペース。

そして、相手ゴール前でFKを得た東福岡、

絶妙のクロスに4番の長身DFが高い打点で合わせ先制。

このまま、前半終了。

1人少ない人数を感じさせない試合運び。さすがに王者の貫禄。

そして、後半開始、筑紫台が執念で同点に追いつく。

俄然勢いづく筑紫台。

それから、筑紫台の時間帯が続く。東福岡が守勢に回る。

そして迎えた、筑紫台の決定的な勝ち越しのチャンス、

ゴール前で筑紫台の11番がGKと1対1の局面。

しかし、ボールを枠に飛ばすことが出来ず勝ち越しならず。

結果的にはこれが、試合を決定付けたかもしれない。

091122_042

その後、東のエース9番が、ゴール前の混戦から得点。

さらに、相手のパスミスから、またしても9番が得点。

終了間際に、確か、8番が決めてそのまま試合終了。

東福岡が決勝に駒を進めた。

それにしても、王者、東福岡をあと一歩のところまで追い込んだ筑紫台の

健闘が光る試合だった。

091122_067 準決勝第二試合 rain

soccer東海大五 0-0(PK8-7) 九国大付

前半    0-0

後半    0-0

延長前半 0-0

延長後半 0-0

PK     8-7

両チーム、慣れない?天然芝と雨のためかパスミスなどが目立つ試合となった。

双方、決め手を欠き80分で決着がつかずに延長に。

それでも、決まらず、PK戦に。

091122_076  ↑東海大五のGKのファインセーブ

091122_082_4 ↑九国大付GKのファインセーブ

双方、1本ずつ止める接戦に。

091122_102 ↑東海大五GKがまたも阻むシーン

091122_103 ↑ガッツポーズの東海大五GKと頭を抱える九国大の選手。

サッカーにおいて一番つらいシーンかもしれない。

091122_105 ↑東海大五8人目の選手が決め、決勝進出を決めた瞬間。

両校、全く互角の試合内容でどちらが勝ってもおかしくない試合だった。

準決勝の観戦でベスト4の全校を見たが、やはり、東福岡が頭ひとつ抜けているかな。

今日も1試合殆どを10人で戦ったが、それをまったく感じさせなかった。

スピード、技術、戦術、フィジカル、メンタル

どれをとっても高校生離れしている。

決勝は今日、退場処分のキャプテンを欠く布陣となるが、東福岡有利?

注目の決勝は11月28日。

2009/10/27

頑張れ!ヒロ

Hiro 高校サッカー選手権の予選が各地で進む中、先日の筑陽学園のまさかの敗退で、息子のかつてのチームメイトもすべて高校サッカーを終えたかと思いきや、どっこい、こいつが残っていた。

ジュニア時代のIFC、ジュニアユース時代のTFAでのチームメイト、佐賀学園GKのヒロだ。(もう一人、東の控えのGKも残っているけど)

IFC時代はヒロがストッパー、息子がスイーパーとしてコンビを組んでいた。

TFAに入りヒロはGKに転向、隠れていた才能を開花させたわけだが、一言で表現するなら突貫小僧sign01

接触プレーも恐れず兎に角、突っ込んでいく勇気あふれるプレーが身上。

守備範囲も広く、ペナルティーエリアはもとより、自陣はすべて任せろsign01くらいの勢い。

決して背が高いわけではないが、反射神経と強い気持ちで戦うGK。

そう、彼は守るGKではなく攻撃的なGKなのだ。

1回戦 佐賀学園 11-0 青翔

2回戦 佐賀学園  2-0    唐津東

準々決勝 佐賀学園 7-0 武雄

準決勝   佐賀学園 2-1 佐賀北

4試合目にして初の失点。

無失点での優勝を狙っていたヒロには悔しい失点だったようだ。

そして、次はいよいよ強豪、佐賀東との決勝。

時は12月5日sign01

場所は佐賀総合陸上競技場sign01

13:00 運命のキックオフsign01

かつてのチームメイトの夢は君に託された。

12月5日、我らがヒロがヒーローになるsign03

頑張れヒロsign01みんな応援してるぞーっsign03

2009/06/20

平成21年度全九州高校サッカー大会

平成21年度全九州高校サッカー大会

<1回戦>

6月20日(土)
soccer東福岡 5-1 ルーテル学院
soccer海星 1-0 那覇西
soccer日章学園 5-2 大分鶴崎
soccer神村学園 3-1 佐賀北
soccer中津工 3-0 西原
soccer東海大五 5-3 佐賀東
soccer国見 4-3 松陽
soccer鵬翔 3-0 大津
6月21日(日)
<準々決勝>
soccer東福岡 4-0 海星
soccer日章学園 1-4 神村学園
soccer中津工 0-1 東海大五
soccer国見 3-2 鵬翔
6月21日(日)
<準決勝>
soccer東福岡  3-1 神村学園
soccer東海大五 2-0 国見
6月22日(月)
<決勝>
soccer東福岡 3ー0 東海大五

2009/06/07

インターハイ予選高校サッカー福岡県大会決勝

6月7日(日)

決勝

soccer東福岡 1-0 東海大五

東福岡高校のインターハイでの健闘を祈ります。

2009/03/20

サニックス杯2009

3月19日(木)

1次リーグ第1
soccerU17日本代表2-1U17ニュージーランド代表
soccer市立船橋1-2東京Vユース
soccerスワンクラブ3-1チャンフン
soccer鹿児島城西2-0東海大五
soccer前橋育英2-1鹿児島実
soccer流経大柏3-1作陽
soccer佐賀東0-5東福岡
soccer鹿児島中央2-4大津
soccerU17日本代表1-0スワンクラブ
soccerU17ニュージーランド代表1(3PK5)1チャンフン
soccer市立船橋2-1鹿児島城西
soccer東京Vユース4-0東海大五

3月20日(金)

1次リーグ第2日
soccer流経大柏4-1鹿児島中央
soccer前橋育英6-1佐賀東
soccer作陽1-2大津
soccer鹿児島実3-1東福岡
soccerU17ニュージーランド代表2-0スワンクラブ
soccer市立船橋2-1東海大五
soccerU17日本代表0-9チャンフン
soccer東京Vユース1(9PK8)1鹿児島城西
soccer前橋育英4-3東福岡
soccer流経大柏4-1大津
soccer鹿児島実3-2佐賀東
soccer作陽1-2鹿児島中央

3月21日(土)

サニックス杯トーナメント1回戦
soccerU17日本代表5-0鹿児島実
soccer東京Vユース4-2大津
soccer前橋育英0(3PK5)0市立船橋
soccer流経大柏1-3チャンフン

グローバルアリーナ杯トーナメント1回戦
soccerU17ニュージーランド代表0-1佐賀東
soccer鹿児島城西1-2作陽
soccer東福岡3-2スワンクラブ
soccer鹿児島中央0-2東海大五

サニックス杯トーナメント準決勝
soccerU17日本代表0-1東京Vユース
soccer市立船橋0-1チャンフン

サニックス杯トーナメント5位・6位決定戦
soccer鹿児島実3-1大津
soccer前橋育英1-0流経大柏

グローバルアリーナ杯トーナメント準決勝
soccer佐賀東1-2作陽
soccer東福岡3-1東海大五

グローバルアリーナ杯トーナメント5位・6位決定戦
soccerU17ニュージーランド代表0(1PK4)0鹿児島城西
soccerスワンクラブ1-3鹿児島中央

3月22日(日)

優勝決定戦サニックス杯決勝
東京Vユース0-1チャンフン

3位決定戦
U17日本代表3-0市立船橋

5位決定戦
鹿児島実0-2前橋育英

7位決定戦
大津2-0流経大柏

9位決定戦グローバルアリーナ杯決勝
作陽2-6東福岡

11位決定戦
佐賀東2-4東海大五

13位決定戦
鹿児島城西5-1鹿児島中央

15位決定戦
U17ニュージーランド代表7-1スワンクラブ


第7回サニックス杯2009 優勝 チャンフン高校(韓国)

2009/03/01

第7回サニックス杯 出場チーム

Aパート:U17日本代表・U17ニュージーランド代表・スワンクラブ・チャンフン
Bパート:市立船橋・東京Vユース・鹿児島城西・東海大五
Cパート:前橋育英・鹿児島実・佐賀東・東福岡
Dパート:流経大柏・作陽・鹿児島中央・大津

2008/12/31

第87回全国高校サッカー選手権の結果





12月30日
<1回戦>


soccer鹿島学園1-1 PK3-2 一条

12月31日
<1回戦>
soccer前橋育英 2-0 京都橘
soccer武蔵工大二 0-0 PK9-8 高知
soccer那覇西 2-1 秋田商
soccer佐賀東 7-0 東海学園
soccer長崎日大 2-1 丸岡 
soccer近大和歌山 2-1 北海


soccer鹿児島城西 4-3 青森山田


soccer大阪桐蔭 5-0 不来方
soccer日章学園 2-0 富岡
soccer筑陽学園 1-0 富山第一


soccer広島皆実 0-0 PK5-4 帝京


soccer徳島商 4-3 韮崎


soccer野洲 1-0 岐阜工


soccer大津 3-0 北越

 
soccer立正大湘南 2-0 桐光学園

九州・沖縄勢 全校初戦突破sign01

1月2日
<2回戦>


soccer市立船橋 1-2 香川西


soccer前橋育英 3-0 武蔵工大二
soccer那覇西 0-0 PK5-4 佐賀東
soccer國學院久我山 7-1 松山北
soccer市立浦和 0-0 PK4-5 滝川第二
soccer長崎日大 0-1 近大和歌山
soccer鹿児島城西 5-2 大阪桐蔭
soccer宇都宮白楊 1-1 PK4-2 西京
soccer四日市中央工 2-0 山形中央
soccer日章学園 0-3 筑陽学園


soccer広島皆実 2-1 徳島商


soccer星陵 2-4 作陽
soccer東北 0-0 PK1-4 情報科学
soccer鹿島学園 3-2 野洲


soccer大津 4-1 立正大湘南


soccer境 0-4 藤枝東

九州勢ベスト16に5チームsign01

1月3日
<R16>


soccer香川西 0-1 前橋育英


soccer那覇西 1-7 國學院久我山
soccer滝川第二 3-0 近大和歌山


soccer鹿児島城西 7-1 宇都宮白楊
soccer四日市中央工 0-0 PK4-2 筑陽学園


soccer広島皆実 1-0 作陽


soccer情報科学 1-3 鹿島学園


soccer大津 3-2 藤枝東

筑陽学園 R16で惜敗
ヤスsign01お疲れさん感動をありがとうsign01

1月5日
<準々決勝>


soccer前橋育英 1-0 國學院久我山


soccer滝川第二 2-6 鹿児島城西


soccer四日市中央工 0-2 広島皆実


soccer鹿島学園 2-1 大津

大津 ベスト8で散る

1月10日
<準決勝>


soccer前橋育英 3-5 鹿児島城西


soccer広島皆実 1-0 鹿島学園

鹿児島城西 大迫 最多得点タイの9点目sign01

1月12日


soccer鹿児島城西 2-3 広島皆実

優勝 広島皆実
準優勝 鹿児島城西
大迫1大会10得点の記録達成の快挙sign01  

2008/11/18

第87回全国高校サッカー選手権


いよいよ組み合わせ決定sign01

筑陽学園は柳沢の母校でもある競合富山第一との対戦。

九州勢の対戦相手は
soccer筑陽学園-富山第一
soccer佐賀東-東海学園
soccer長崎日大−丸岡
soccer情報科学−東北
soccer大津−北越
soccer日章学園−富岡
soccer鹿児島城西-青森山田

九州各県代表の健闘を祈るsign01

2008/11/09

第87回高校選手権サッカー福岡大会決勝

11月9日 レベルファイブスタジアム cloud

決勝

soccer筑陽学園 2-2(PK5-3) 東福岡

筑陽学園優勝sign01sign01

予想通りの大接戦。延長戦も互いに譲らずPK戦へ。
最後に勝利の女神が微笑んだのは筑陽学園にだった。

TFA出身の筑陽学園の背番号24荒岩君、スタメン、ボランチでフル出場。
PKも4人目でキッチリ決めて全国出場に貢献。
TFAのOBでは昨年の東福岡の宇田君に続き2年連続の確か4人目の快挙sign01後輩も続けsign01

ヤス、おめでとうsign01全国でも頑張れsign01

2008/11/02

第87回全国高校サッカー選手権福岡大会準決勝


11月2日 レベスタ cloud

準決勝

soccer東福岡 1-0 三潴

総合力の東、スピードの三潴の注目の対決。
両チームともに譲らず延長戦へ
延長後半3分、東が決勝ゴール。
見応えのある好試合だった。



soccer筑陽学園 1-0 東海大五

一進一退の勝負。今ひとつ盛り上がりに欠ける試合だったが
最後は、筑陽の執念勝ちsign02

昨年の新人戦と全く同じカード、同じ結果となった。
いよいよ、全国を賭けて両雄の激突。

決勝

11月9日(日)

soccer東福岡−筑陽学園(レベルファイブスタジアム)
12時キックオフ

2008/10/26

第87回全国高校サッカー選手権福岡大会準々決勝

10月25日(土)

準々決勝

soccer東福岡 1(5PK4)1 折尾愛真

soccer三瀦 3−2 九国大付

10月26日 (日)

準々決勝

soccer筑陽学園 7−0 豊国学園

soccer東海大五 1(5PK3)1 高稜

11月2日(日)

準決勝

soccer東福岡−三瀦

soccer東海大五−筑陽学園

いよいよベスト4sign01勝つのはどこだsign02


2008/10/19

第87回高校サッカー選手権福岡県大会2回戦の結果

R16の結果

10月18日(土)
soccer東福岡3−1福岡第一
soccer筑紫台0−3筑陽学園
soccer宗像1−4折尾愛真
soccer嘉穂東2−3豊国学園
soccer東海大五4−1福岡
soccer小倉1−2高稜

10月19日(日)
soccer筑紫0−8九国大付
soccer三潴5−1武蔵台

準々決勝の組み合わせ
10月25日(土)
soccer東福岡−折尾愛真
soccer三瀦−九国大付

10月26日(日)
soccer豊国学園−筑陽学園
soccer東海大五−高稜

2008/10/15

第87回全国高校サッカー選手権福岡大会2次予選

10月11日、13日 FFC

1回戦の結果

soccer福岡第一 2-1 北九州
soccer宗像   3-0 八女
soccer武蔵台  3-2 小倉南
soccer筑紫   2-1 希望が丘
soccer福岡   4-3 鞍手
soccer小倉   2-2(PK6-5) 西南学院
soccer豊国学園 1-0 九産大九州
soccer筑紫台  4-3 誠修

R16の組み合わせ

10月18日、19日

※ 左側が1回戦シード校

soccer東福岡  対 福岡第一
soccer折尾愛真 対 宗像
soccer三潴   対 武蔵台
soccer九国大付 対 筑紫
soccer東海大五 対 福岡
soccer高稜   対 小倉
soccer嘉穂東  対 豊国学園
soccer筑陽学園 対 筑紫台