楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 麺食い日記 Vol.839 李白 | メイン | うまいもの見つけたVOL.501 入船 »

2015/03/14

叶嶽~飯盛山 往復縦走 2015年 第11登

001
今日は家の裏山を攻めてきた。

まずは、叶嶽をワンワンコースで登り始める。

福岡市内が一望できる。

三合目

003
この辺りからシダが群生

叶嶽の山頂方面はこんな感じで見える。

004
五合目

今日のターゲットの飯盛山

006
途中はしごとロープの二者択一を迫られる。

無難にはしごを選択。

007_2 
叶嶽頂上に到着。

頂上では、元医者の先生が待ち構えていた。

30分ほど話し相手につかまってしまう。

飯盛山の縦走にとりかかる。

尾根の休憩地点からは間近に見えてきた。

008
能古島も見えている・・・

009 
飯盛山到着。

人は誰もいない・・・

010
女房がこさえてくれたおにぎり2個とみかんで昼食。

脊振山方面・・・

011
来た道を引き返し叶嶽をめざす。

高地山を通過。

012
叶嶽頂上も通過し正面登山道から下山途中、新ルート発見!

013
難路? そう聞いた以上、避けて通れない・・・

新しい道のようで、道の整備状況はまだまだという感じだが

決して難路という感じでもない。

途中の大きな石。

015
途中の分岐の標識も真新しい感じだ

017
こんな標識発見!

018
叶嶽の北に位置する山、(浦山?)の三角点を往復するコース?

と聞けばこれもまた避けて通れまい。

行ってみた・・・

途中から藪漕ぎ状態。

さらに踏み跡も消えたため引き返すことに。

次回のお楽しみに・・・

順路に従って降りると、こんなところに出てきた

020
家の近所なのにこんな公園があるとは、この辺に住んで

20年にもなるのに知らなかった・・・

当然、登山口でもあるわけだ・・・

021
確かに少しスリリングな気がしないでもないが、このルートからの

登山は、今の状態では、あまり、お薦めできないかなぁ・・・ 

活動時間 4:33:19

活動距離 10.966km

高低差   384m

022

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/33199771

叶嶽~飯盛山 往復縦走 2015年 第11登 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿