楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 麺食い日記 Vol.835 ぼだいじゅ | メイン | 麺食い日記 Vol.836 トラの夢 »

2015/03/08

星生山 2015年 第10登

001
2015.3.8sun 久住の星生山を攻める。

大分からいつも通る道が、がけ崩れのおそれがあり、緊急工事ため迂回。

牧ノ戸峠に到着したのは、9:30頃。

もろもろ準備をして9:48牧ノ戸登山口から登山開始。

写真の奥の方で由布岳が耳を出して見送っているかのよう・・・

10分程度で最初の展望台に到着。

八丁原方面・・・

右端には涌蓋山が見えている。

今日の天気は快晴、久住の景色が楽しみである。

002
由布岳も耳を出したままだ・・・

003
三俣山も綺麗に見えている。

急にハゲのオッチャンがフレームインdown

004
天気は素晴らしいのだが、登山道は雪解け水で泥濘状態。

まるで田んぼのような道が2km以上続く最悪のコンディションdown

005
日陰では雪がしっかり残っている・・・

006
目指す星生山も見えてくる・・・

007
扇が鼻方面・・・

斜面には雪が残っている・・・

008
桶蓋山方面も綺麗に晴れ渡っている。

実に清々しい・・・

009
11:15 星生山への分岐に到着。

登山開始から1時間27分。

悪路のため、少し遅いペース?

010 
今まで通ってきた方向。

ここからいよいよ星生山への急登がはじまる。

011
阿蘇中岳の噴煙も綺麗に見える。

012
11:40 星生山頂登頂!

急登だったが、短めで助かった。

頂上近くには雪が残っていて最後は滑らないように気を付けて

一歩一歩、慎重に進んだ。

013
あらためて阿蘇方面を撮る。

仏像がおちんちんから煙を出しているように見える。

014
久住山越しに遠くに見える祖母山・・・

015
中岳、大船山方面・・・

016
手前の硫黄山、正面の三俣山、右奥には平治山、左奥には由布岳・・・

017
星生崎越えの久住山・・・

018
久住山、天狗が城、中岳方面・・・

019
もう一回、阿蘇方面・・・

020
硫黄山と三俣山。雪渓も残っていて迫力満点!

024
頂上に登ってきた人に撮ってもらった記念写真・・・

026
もう一枚・・・

027
頂上で360度の絶景を愉しみながら、サンドイッチを食す。

今日は風もなく、頂上で30~40分過ごす・・・

そして、名残惜しいが下山・・・

さっきまでいた星生山・・・

028
ここから、また、ドロドロ道を引き返す。

靴に泥がついて重い。

田んぼのような柔らかい土に何度も足をとられそうになる。

いつもの何割増しか疲れる・・・

14:00丁度に牧ノ戸に戻りつく。

029
登山靴、スパッツは泥だらけ・・・

洗い落とすのが大変だ・・・

030
それでも、過去最高の絶景に大満足sign03

久住、最高sign03

お疲れ様でしたsign03

 

活動時間 4:23:22

活動距離 8.496km

高低差   472m

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/33190547

星生山 2015年 第10登 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿