楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 風船のジローちゃん | メイン | 麺食い日記 Vol.784 自作の白菜ちゃんぽん »

2014/06/08

霊山登山 森林セラピーロード

20140608_001
今日は霊山(りょうぜん)登山

朝から曇り空で、うっすら靄がかかっていて

山頂からの眺望は期待できないと思いつつ

愛車の金ちゃんで霊山寺の駐車場へ。

駐車場には、1家族が車で待機中。

どうやら、他の家族の到着を待ってる感じだ。

20140608_002
きょうは大分市推奨のセラピーロードの4コース目。

霊山寺の山門。

20140608_004
山門脇の石仏・・・

20140608_005
ここの脇を通って10時にいよいよ登山開始。

登り始めるとすぐ山頭火の句碑が・・・

20140608_007
10分ほどで展望所につくが、案の定何も見えず・・・down

20140608_008
しばらく進むと霊山登山口の看板が・・・

あれっ?もう登っているつもりなのに・・・

登山開始20分位で飛来山の看板が・・・

20140608_010
霊山のコースを少し外れて、

看板に従い飛来山、485mの頂上?に

頂上には三角点らしきものは見当たらず、小さな祠がポツンと建っている。

20140608_011
霊山のコースに戻り、またエッチラオッチラ登る。

途中の○合目表示がバッチリしてあるので進捗状況は把握できる。

多少アップダウンがあり、なかなかきつい。

特に8合目あたりから少し急になり、ここが一番きつい。

9合目の分岐点で急に視界がひらける。

20140608_012
この辺りで登山開始から45分くらいだ。

頂上まではあと僅か。

尾根伝いに歩くと2~3分で頂上に到着。

20140608_013
山の上の方もうっすら靄がかかっている。

下に比べるとひんやりした感じだ。

ここで給水し小休止。

先に登っていたおじさんがベンチに腰かけ悠然とコーヒーを飲んでいる。

登山道を整備している人らしく、手には鎌を持っていて

登山道を邪魔している植物を伐採しているのだそう。

咲いている花など色々教えてくれた。

本当は1カ月後位がオカトラノオという花が一斉に咲いて見頃だという・・・

因みにこんな花らしい・・・

Okatoranoo
1カ月後くらいにまた来てみるか・・・

今はつつじの花が咲いていた。

20140608_014

20140608_015
もう少し行くと2つの展望台があるようなので、景色は諦めつつ足を延ばす。

20140608_016
途中三角点を発見。

さらに展望台方面へ・・・

途中に咲いていた花

20140608_018
展望台に到着・・・

何も見えずdown

20140608_020
何も見えない第2展望台で、昼食がわりのバナナを喰い、休憩。

下山すべく頂上方面に戻る。

途中でムカデ発見。

20140608_019
色の悪いムカデだ。

再び頂上に戻り、手を伸ばしで自撮りで記念撮影。

かなり無理があるか・・・

20140608_024
我ながら変な顔だ・・・

頂上からの景色・・・

少し靄は晴れてきている?

うっすら見えるのは障子岳?

20140608_022
この状態で頂上に長居しても仕方ないし

雨が降って来ても嫌なので下山開始。

こんな道を下っていく・・・ピンボケ・・・

20140608_025

20140608_026
中腹あたりからの景色。

遠くに大銀ドームが小さく見えている。

20140608_028
途中に咲いていた可憐な花。

当然、名前は知らない・・・

20140608_030
出発点近くの弁天池。

天然記念物のオオイタサンショウウオが生息しているらしいが

発見出来ず。

20140608_031
因みにこんな奴らしい・・・

8f0703103ooita3

そんなこんなで霊山登山終了。

休憩含め往復2時間ちょっとで下山。

休日の午前中登山としては手ごろで良いか。

登山道も歩きやすいし、好天の時にまた登ってみるか・・・ 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/32288301

霊山登山 森林セラピーロード を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿