楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« うまいもの見つけたVOL.421 カリッ、ジュワ~ 餃子屋 208 | メイン | うまいもの見つけたVOL.422 またまたステーキ »

2014/05/31

おしどり渓谷セラピーロード

201406_001
今日は大分市のおしどり渓谷セラピーロードに挑戦。

高崎山、樅の木山に続き3か所目だ。

愛車の金ちゃんで自宅から30分くらいで県民の森管理事務所に到着。

そこに金ちゃんを駐輪しいよいよスタート。

セラピーロードの入口は安友庭園向かう道だ。

今日はこのコースを往復する計画なので、庭園は帰路に確認しよう。

なだらかな登りがダラダラと続く。

今日はかなり暑くなる予想で、汗がどっと出てくる。

途中の道端に咲いていた花。

201406_003
さらに登り続ける・・・

それにしても今日は矢鱈、蚊が多い。

数十匹単位でまとわりついてくる。

基本、顔以外の部分は露出していないので、その部分のみ守るべく

すっぽりと虫除けのネットを被る。

養蜂場の人たちが被っているような奴だ。

前回の樅の木山で懲りていたので、

先日、山のショップで399円で購入したのだが、大いに役に立った。

これに虫除けスプレーがあれば完璧か。

しばらく歩くと東屋が出現。

201406_004
誰一人、使用した形跡もなく・・・

傍らには、これもまた使用されてないタイヤのブランコが・・・

201406_005
この辺りで中間点の3.5kmくらいか・・・

さらに登り続ける。

201406_006

201406_007
今日の目的地と言うか折り返し点の青少年の森展示館まであと1kmあたりで

これまた危険で使われていないつり橋が出現。

201406_008
展示館方面への分岐点。

201406_010
この丸木橋を渡る・・・

201406_011
青少年の森展示館に到着。

すると最近できたらしい森林のカフェなるものが出現。

201406_012
この人がマスターの永松さん・・・

201406_014
聞けば3月から森林のカフェをはじめたそうだ。

メニューはコーヒーのみとのこと。

じゃあということでコーヒーを注文しようと財布を探すが無い・・・

どうやら、バイクのトランクに置いてきたようだ。

永松さんに今、持ち合わせが無いことを告げると

いつでも良いからということでコーヒーを煎れてくれた。

森で飲むコーヒーは格別だ・・・

景色も良い。

201406_013
かれこれ1時間ほど世間話をしていよいよ下山開始。

こんな感じの道を抜けていく。

201406_015
下りは登りと違って快適だ・・・

おしどり渓谷を抜け・・・

201406_016
安友庭園まで降りてきて・・・

201406_017
おしどり渓谷セラピーロードウォーク終了sign01

市内からこんなに近くにこんな環境があるなんて・・・

もっと皆、活用すれば良いのにと思う。

県民の森管理事務所の駐車場に戻り、金ちゃんに乗ってさっきの森林のカフェへ。

そう、コーヒー代を支払いに。

永松さんにいくらですかと聞くと100円か200円程度という。

この収益は、大分の森林の保護に活用するようだ。

募金箱に200円を入れ、永松さんに礼を言い、その場をあとにしたのだった。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/32278789

おしどり渓谷セラピーロードを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿