楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« うまいもの見つけたVOL.326 肉 | メイン | うまいもの見つけたVOL.327 まぐろ料理専門店ほとじま »

2013/10/03

敵前プレゼン!?

朝一番からプレゼン。

11社中のトップバッターだ。

指定時間の10分前にプレゼン会場に入る。

トップバッターは、何かとやりにくい。

プレゼンする側はともかく、される側のスイッチが入っていないケースが多い。

その日一日で、11社の説明を受ける方も気の毒ではあるが、

朝一から、しっかり聞こうという態勢に入っていないのだ。

また、採点面でもトップバッターは不利だ。

最初の提案なので、受け手側は、その後、どんな提案が出てくるかわからないために

トップバッターには、あまり良い点はつけない。

最初に高得点をつけると後でそれを凌ぐ提案が出てきた時に困るからだ。

従って、1番目は標準的な点がつきやすい。

いわゆる、基準というか、ものさしにされる訳だ。

これは、自分自身、採用の面接なんぞをするときにそうするから多分間違いないと思う。

そんなことを考えながら、プレゼン席につき、開始時間を待っていると

当初、5名のはずが、どんどん人が入ってくる。

最初は、人数が増えたのかなあと思っていたが、どうも、雰囲気がおかしい。

明らかに外部というか、競合している会社の面々のようだ。

まさかと思い、クライアントの担当者に訊くと、

"そうです、あの方たちは、この後、プレゼンしていただく方たちです"と

あっけらかんと言い放つ。

"じゃあ、彼らのいる前で、我々はプレゼンするのですか?"と訊くと

"そうです、公開でプレゼンです。毎年、そうしています"と

、また、あっけらかんと言うので、

"私も、かなりプレゼンの場には臨んでますが、

ライバル会社がいる前でプレゼンするのは初めてです。

やりにくいというのもありますが、そもそも不公平でしょう"と俺。

さらに、その場にいたライバル会社の人たちに同意を求めると

"他の会社の提案を見て勉強したい"とか

"一度、お宅のプレゼンを見てみたかった"とか、これまた、脳天気なことを言う始末。

クライアントの担当者は、

"御社もプレゼンが終わったら、よそのプレゼンを聞いて貰っても良いんですよ"

などと言う。

これに対しては、そこまで暇じゃないし、よその提案には興味がないし、

勉強したいとも思っていない。

そもそもここは、戦いの場であって、勉強の場ではない!と言いたかったが、

ぐっと、呑みこんだ。

するとその担当者、"何が不公平なのですか"と聞いてきた。

そこで、俺も冷静になって”分かりやすく言うとあと出しジャンケンですよ。

あとから、プレゼンする会社は、先にやった会社の提案の内容を知った上で、

変更できるじゃないですか。

例えば、我々が良いアイデアを出したとすると、それを、パクって企画書に

追加することもできるでしょ? 

そのまま、パクらないまでも、ヒントにすることは出来るでしょ?

最後の会社は夕方のプレゼンです。

今から7~8時間後ですからその時間は十二分にありますよね。

ところが、トップバッターにはそれが出来ないわけで、

これが、公平だと言えますか?

今日は企画の提案です。オリンピック招致のためのプレゼンとは訳が違います"と

懇切丁寧に説明してやった。

既に、プレゼン開始予定時間を過ぎているが、ここは、引き下がれない。

すると、担当者は上司に相談に行った・・・

なかなか、戻ってこない・・・

10分が経過・・・

重苦しい空気・・・

担当者が戻ってきた。

彼曰く、"御社の言い分に一理あると考えられますので、他の会社の方は退室下さい"

結果、こちらの要望は通り、そこから、気を取り直しプレゼンに臨み、終了。

こちらも、真剣に、そして、知恵を絞って臨むプレゼン。

その辺を、受ける側もちゃんと考えて欲しい。

そこは、戦場みたいなもので、負けたら終わり、それまでの時間も努力も

仕事もパーになる世界。仲良しこよしの勉強会じゃないぞsign01

でも、今回、ひっくり返せたのはトップバッターだったから?

これが、トップバッターじゃなくて、何番目かだったら、無理だったかもしれない。

プレゼンの結果は月内に出るとのことだが、

これだけ気まずい雰囲気を作ったから駄目かもしれない。

でも、内容には自信はある。

何だかねぇー

300px1


 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/31881107

敵前プレゼン!?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿