楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 黒田官兵衛 | メイン | 麺食い日記 Vol.613 竹星 »

2013/02/20

耶馬渓、競秀峰、青の洞門

20130220_008

仕事で耶馬渓を訪問。

合間にプチ観光。

写真は競秀峰。

途中に岩肌を削った部分があり、鎖が張ってある。

昔はこれを伝って通行していたとのこと。

20130220_009

諸国遍歴の旅の途中ここに立ち寄った禅海和尚は、

断崖絶壁に鎖のみで結ばれた難所で通行人が命を落とすのを見て、

ここにトンネルを掘り安全な道を作ろうと、托鉢勧進によって掘削の資金を集め、

石工たちを雇ってノミと槌だけで30年かけて掘り抜いたといわれている。

20130220_014

この逸話を元にして書かれたのが、

大正8年に発表された菊池寛の「恩讐の彼方に」だそうだ。

<禅海和尚の像>

20130220_010

青の洞門は、昨年の北部九州豪雨での被害の影響か

現在は立ち入り禁止になっている。

遠くから見るとこんな感じ

20130220_011

ズームで寄ってみるとこんな感じ。

20130220_012

川に面した小さい洞門が青の洞門で、

右側の大きな洞門は、後に作られたもののようだ。

20130220_013

こんなに風光明媚な景勝の地が、昨年大きな被害をうけたとは信じがたいほど、

ゆったりと川は流れていた・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/31064741

耶馬渓、競秀峰、青の洞門を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿