楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/30

麺食い日記 Vol.590 馬力屋

Bariki_002

noodle 馬力屋

写真は馬力スペシャル、大盛780円

中太のカタ麺、味普通、鶏油普通で注文。

分厚いチャーシューと野菜たちが濃厚スープと相俟ってなかなか良し。

味は薄めで良かったかな・・・

午後から馬力出して仕事仕事sign01

★★★★☆

Bariki_001

2012/11/29

うまいもの見つけたVOL.142 カツヨシ

002_2

restaurant カツヨシ

昨夜は飲み過ぎたため朝飯抜き・・・

その分、昼飯時には空腹感ハンパなし・・・

で、がっつり喰えそうな店に・・・

写真はランチメニューのぜいたく定食、980円

エビフライ、コロッケ、ヒレカツ、ロースカツ、チキンカツのセット。

全体はこんな感じで食後にワンドリンク付き。

001_2

ボリューム満点で、あっというまに満腹満腹。

しっかり喰いたいときにはもってこいのお店発見sign01

003_2

2012/11/28

うまいもの見つけたVOL.141 壷中の天地

001

今日は、送別会。

少し上品な店にいってきた。

幹事がコース料理を注文していたようだ。

002

刺身も上品な感じの盛りつけ

003

かぼちゃのサラダ

004

毛ガニ・・・

005

いがぐり焼き。

いがいがの部分は揖保の糸で作っているそうだ・・・

006

豊後牛なども出てきた・・・

このあとは酔っぱらってしまったせいか写真を撮り忘れる・・・

仲間の転勤は寂しいが、楽しい夜になった。

2012/11/27

ゴルフ

Kimg0022

今日はクライアントとゴルフ。

この季節になるとかなり寒い。

もうゴルフシーズンも終わりかな・・・

風呂に入り体重を計るとジャスト72.

ゴルフのスコアが72ならいいのに・・・

2012/11/25

銀杏

Kimg0023

休日のウォーキング。

いつもとはコースを変えて大洲運動公園へ

そこで遭遇した光景。

朝日を浴びる銀杏の木と一面に敷き詰められた銀杏の葉

そこはまるで別世界・・・

これだからウォーキングはやめられない・・・

2012/11/20

うまいもの見つけたVOL.140 八條

Hachijyo_001

福岡からの来客。

とり天が喰いたいと言うので八條に連れていく。

写真はとり天定食。680円

飯、みそ汁、とり天、茶碗蒸し、漬物付き。

割とカタい感じのとり天を辛子醤油で喰う。

なかなか旨し。

Hachijyo_002

2012/11/19

うまいもの見つけたVOL.139 とよ常

Toyotsune

別府駅前のとよ常の特上天丼。680円

ご飯大盛でも同一料金なので、当然大盛!

このお店の特徴のパリパリの衣と甘すぎない天つゆが

揚げたての香ばしさとともに絶妙のコラボ。

別府に行ったら寄りたくなる店の一つ。

2012/11/18

ソフトバレーボール大会

Dsc00301

今日はソフトバレーボール大会の仕事。

60チームの参加者が、汗をながしたのであった。

皆さん、早朝から遅くまでお疲れ様でしたsign01

Dsc00302

2012/11/17

豊後牛

Dsc00305

ゴルフの景品で貰った豊後牛。

旨そうsign03

2012/11/15

うまいもの見つけたVOL.138 同楽や

Photo

またまた訪問の同楽や。

今日の注文はベジータ。

もちろん大盛。

今日は、日替わりサービス価格で400円sign01

辛さレベル2.

20種類の野菜を煮込んだ野菜のみのカレー。

この店、病みつきになってきた・・・

2012/11/14

島根・鳥取2泊3日の旅 3日目

2012111216_114

研修3日目の朝。

早起きして海岸線を散策。

この時期の日本海はなかなか厳しい表情を見せている。

2012111216_115

普段見ている大分の海とは全然違う。

じっと見ていると自殺の衝動に駆られる感じ・・・

2012111216_116

今日もどんよりと曇っている・・・

この3日間、スカッと晴れないなあ・・・

2012111216_117

実は日本初のトライアスロンは、この皆生海岸から始まったことを知る。

2012111216_118

朝日が昇ってきた・・・

2012111216_120

朝日が海に流れ込む川の表面で光っている。

なかなか素敵な景色。

早起きは三文の得・・・

2012111216_121

この海では、色んなものが獲れそうだ・・・

2012111216_123

海岸線を離れ温泉街を歩く。

このエリアは米子。

ご当地キャラなのだろうか、ヨネギーズというのを発見。

2012111216_125

公園に足湯が設置されている。

でもお湯は入ってなかった・・・

2012111216_126

道路標識・・・

やけにカラフルだ・・・

2012111216_128

もう終わってしまったようだが、国際マンガサミットというイベントが

開催されたようだ。

2012111216_130

ぐるっと廻って宿泊したホテルに戻ってくる。

2012111216_135

昨日の宴会場に用意された朝飯。

名物、しじみ汁をお替わりして・・・

2012111216_137

ホテルの従業員のお見送りを受けて最終日最初の目的地

境港の水木しげるロードに向かう

2012111216_138

バスが駐車場に到着しトイレを探すとこんな案内板。

2012111216_140

水木しげるロードに入っていく。

ねずみ男のお出迎えだ・・・

2012111216_141

鬼太郎タクシーなんかもあったりして・・・

2012111216_143

妖怪ポストがあったりして・・・

2012111216_147

水木しげるロードの両脇に妖怪のブロンズ像が132体も設置してあるが

気に入った奴の中からベトベトさん。

2012111216_149

鳥取銀行提供のねずみ男ベンチ・・・

2012111216_156

土産物屋の一反もめんタオル・・・

2012111216_158

鬼太郎の下駄・・・

2012111216_160

またブロンズ像の中から、サラリーマン山田・・・

ねずみ男に騙されて、すぐに石にされたり、魂を抜かれたりするやつだ・・・

2012111216_163

鬼太郎まぐろラーメン

2012111216_169

妖怪饅頭総本店

2012111216_170

しばらく歩くと水木しげる記念館に到着。

2012111216_172

ここでねずみ男とツーショット。

どちらがねずみ男sign02

2012111216_174

またも妖怪ポスト。

ここに投函すると妖怪の消印が押されるらしい。

2012111216_176

ゲゲゲの鬼太郎レギュラーメンバーの秘密シリーズ

2012111216_187

2012111216_188

2012111216_189

2012111216_190

2012111216_191

2012111216_192

館内には水木しげるの初期の作品、コレクションなどが展示されていて

ファンには堪らない内容満載。

中庭に出る。

2012111216_197

2012111216_198

2012111216_199

2012111216_200

水木しげる記念館を出て、またロードに戻る。

妖菓目玉おやじ

2012111216_205

妖怪ガチャポン

2012111216_214

これは笑ったsign01鳥取銀行ATM.

2012111216_217

ブロンズ像

悪魔くん

2012111216_218

ねずみ男

2012111216_225

目玉おやじ

2012111216_232

鬼太郎の下駄

2012111216_233

鬼太郎

2012111216_234

2012111216_245

一周して戻ってきて最後に鬼太郎で締めくくり。

2012111216_246

水木しげるロードを歩いていたら、いきなり霰か雹みたいなものが

降ってきた。

やはり、この辺は妖界なのかもしれない。

2012111216_247

午前中で見学を終え、昼飯会場へ・・・

会場は、魚山亭

2012111216_250

いかにも漁師がやっているような店。

人気店のようで、沢山の客が開店を待って行列を作っていた。

予約を入れていた我々は、その人たちを尻目にさっさと入店。

出てきた料理がこれだsign01

2012111216_251

待ってました松葉ガニsign01

カレイの煮つけsign01

刺身sign01

赤貝sign01

松葉ガニのアップ

2012111216_252

追加で松葉ガニの刺身sign01

2012111216_253

松葉ガニの天ぷらsign01

2012111216_254

昼間から松葉ガニを肴に大酒のみ・・・

やっぱり日本酒が合うぜ・・・

店を出るとt駐車場にカモメの大群。

同じ方向を向いて動かない・・・

2012111216_249

境港に停泊中の船達。

船はいいなあ・・・

2012111216_255

2012111216_256

2012111216_257

2012111216_258

境港に別れを告げ出雲大社に向かう・・・

最初は、君が代にも出てくる、さざれ石

2012111216_263

2012111216_266

2012111216_270

2012111216_271

長さ13m,重さ3tの大縄、下からのアングル

2012111216_272

輪切り

2012111216_273

正面

2012111216_274

来年には平成の大遷宮を控えているとのこと・・・

2012111216_275

見学を終え駐車場へ向かう途中で見つけた見慣れぬもの

2012111216_276

2012111216_277

老舗の出雲そば屋

2012111216_278

これで予定の全行程終了なのだが、若干時間があったので

添乗員が機転をきかせて島根ワイン館へ立ち寄る。

2012111216_280

ワインを試飲したりして過ごす。

2012111216_281

出雲縁結び空港から福岡行きの飛行機に乗る。

2012111216_284

旅もそろそろ終わりだ・・・

プロペラ越しの景色をみながらいつの間にか寝てしまう・・・

2012111216_290

最終日のまとめ、鬼太郎よりねずみ男が好きだということに気付いたことと

松葉ガニは旨いということ・・・

お疲れさまでしたsign03

<番外編>

職場に買った土産

2012111216_292

2012111216_293

2012111216_294

2012/11/13

島根・鳥取2泊3日の旅 2日目

2012111216_061

2日目の夜明け。

今日の研修は・・・ゴルフ研修。

学校で言えば体育の時間だ。

ただ、天気予報は雨、雷。

とりあえず、ホテルからバスに乗り、出発。

2012111216_063

島根ゴルフ倶楽部に到着。

どんよりと曇り、今にも雨が降ってきそうだ。

Kimg0020

取りあえず予定通りスタート。

途中、予報通り雨が降り、また、予報通りの雷で中断するも

何とか18ホール廻ってきた。

スコアは内緒。

雨の予報だったので、早めに廻ろうということでスルーでプレーしたので、

昼飯抜き。

その分、ちゃんとした出雲そばを喰いに行こうということになり

バスでそば屋へ移動。

途中の宍道湖の風景を3枚ほど。

2012111216_064

2012111216_065

2012111216_066

この地方特有の築地松(ついじまつ)の光景

これは、各家に植えられた防風林。

松の大きさ、高さで家の格式がわかるらしい。

2012111216_067

2012111216_068

上の方が、綺麗に刈りそろえられているのが面白い。

そうこうしているうちにそば屋、鶴華 波積屋(つるが はずみや)に到着。

2012111216_070

写真の女性はバスガイドの石田さん。

まずは冷酒、李白を注文。

2012111216_071

蕎麦味噌焼きみたいな名前の酒の肴

香ばしくて酒がススム。

2012111216_072

えびを揚げたやつ・・・カリッとして旨い

2012111216_073

蕎麦煎餅

2012111216_074

これらの肴でチビチビやっていると

出てきた蕎麦。

2012111216_075

個別に見ていこう

まずは山菜・・・

2012111216_076

山芋・・・

2012111216_077

生卵・・・

2012111216_078

天ぷら・・・

2012111216_079

大根おろし・・・

2012111216_080

最後に薬味・・・

2012111216_081

出雲そばを5パターンの食べ方で堪能。

ご馳走様でした!

遅めの腹ごしらえを終えると、一路、松江へ・・・

本日の最後の行程、松江城の堀川めぐりだ!

2012111216_083

小さい屋形船に乗船。

松江城周りの堀を散策だ・・・

案内してくれるのは船頭の内田さん・・・

2012111216_084

この屋形船の屋根、電動で高さが変えられる。

低い橋の下を通過するときには低くして航行するすぐれもの。

それでは出発!

2012111216_085

2012111216_086

2012111216_087

鴨が泳いでいたり・・・

2012111216_089

紅葉を眺めたり・・・

2012111216_090

武家屋敷前を通過・・・

2012111216_092

通常はこの屋根の高さで航行するのだが、

2012111216_094

低い橋の下を通過するときはこんな感じで屋根を低くし、

同時に我々も身を屈めて通過・・・

2012111216_097

途中、カメ2012111216_098 注意の看板があったりして・・・

松江城の天守閣が見えてくる・・・

2012111216_099

天守閣アップ!

2012111216_100

これで、堀川めぐりは終了。

今夜の宿、皆生(かいけ)温泉に移動だ。

ホテルに着き、塩分の強い温泉で疲れを癒し、

今日も宴会だ・・・

2012111216_102

刺身なんぞを喰っていると、

2012111216_103

宴会が終わると、皆で〆のラーメンを喰いに外に繰り出す。

ホテルのそばのラーメンいちばんという店を発見。

2012111216_109

醤油ラーメンを発注・・・

2012111216_108

敢えてコメントせず・・・

店を出てホテルに帰る途中、昔懐かしい射的屋に入ろうということになった。

おばさんが店番。

2012111216_111

自分が狙われていることも知らずに射的に熱中。

2012111216_112 

これで、本日の研修は終了。

今日のまとめ・・・

山陰に旨いラーメン屋はない!というのが結論・・・

<番外編>

射的場の隣に大人のおもちゃ屋があったのだが、

看板がどうも変だと思ってよく見ると"ち"と”や”の大きさが逆sign02

一応、アップしておこう

2012111216_110_2

2012/11/12

島根・鳥取2泊3日の旅 1日目

今年も昨年の鹿児島に続き、研修という名の旅行。

今回の旅は、意表をついて山陰の旅だ。

こんな機会でもなければ行かないだろうと思う島根・鳥取だ。

6:40に集合し、大分からジャンボタクシーで福岡空港へ・・・

2012111216_001

エアコミューターで出雲空港を目指す。

飛行機は36人乗りの小ぢんまりした奴。

2012111216_002

左側に1列右側に2列の座席でかなり狭い。

この日は満席だった。

2012111216_003

かなり揺れたが、予定より早く、無事、出雲縁結び空港に到着。

2012111216_005

ちょっと早いが、昼飯。

昼食会場は、シェルブールというフランス料理の店。

2012111216_006

ここで、島根牛のステーキなんかをワインをガブガブ飲みながら頂く。

早くもほろ酔い気分だ。

2012111216_007

デザートまでキッチリ頂き腹ごしらえ終了。

2012111216_008

最初の目的地世界遺産、石見銀山に到着。

片道2~3kmの往復の行程。

麓にはベロタクシーが待機。

往復の利用で3900円とのこと、

3台予約していたようだが2台しかいなかったので

志願して歩くことに。

2012111216_010

日頃からのウォーキングしているので、これくらいの距離なら朝飯前だ。

むしろ旅行期間中歩けないのでかえって好都合だ。

遊歩道がしっかり整備されていて、気持ちが良い。

ゆっくり秋の山陰路を楽しむことが出来る。

2012111216_011

すっかり紅葉も始まっている。

2012111216_012

2012111216_013

2012111216_014

2012111216_015

途中、銀の精錬所跡に到着。

2012111216_017

2012111216_018

銀山での労働は苛酷で、30歳くらいには皆、死んでいたという。

そのため、待遇は良かったとのこと。

当時珍しい、子供手当まであったという。

子供手当は、子供一人当たり1日2.5合の米が支給されていたとのこと。

そうでもなければやってられないほどきつかったのだろう。

そこからさらに進む。

2012111216_019

銀を掘ったあとの穴、間歩(まぶ)がある。

2012111216_020

さらに進む。

紅葉が見事だ・・・

2012111216_021

甘南備坑というところに出くわす。

立入禁止だ。

2012111216_022

続いて代表格の龍源寺間歩に到着

2012111216_023

Kimg0019 これが入口

2012111216_024

かなり狭い入口で、屈んで入っていくと中はこんな感じ。

2012111216_026

2012111216_027

2012111216_028

間歩を抜けて外に出る。

ここでも紅葉が綺麗だ。

2012111216_031

帰りの下りはベロタクシーに乗車。

このベロタクシー、ドイツ製で1台150万するらしい。

下りなのでこぎ手も余裕の顔をしているが、

登りで利用した人にあとで聞くと、登りはぜえぜえだったらしい(笑)

2012111216_032

ベロタクで登り口まで一気に下ったあとは町並みの散策。

世界遺産を意識してか、景観に配慮した自販機のカバー。

2012111216_033

この地方の名物、石州瓦。

茶色が特徴で軽くて丈夫らしい。

2012111216_034

武家屋敷跡

2012111216_035

昔の理容館跡

2012111216_036

実はこの床屋、

理容遺産第1号というからすごい。

2012111216_037

そもそも、こんな遺産があることを初めて知った。

これまた古い雑貨屋とたばこ屋発見。

2012111216_038

これも軟化の遺産に登録したいくらいだ。

重要文化財、熊谷家住宅。

虎の衝立が置いてある・・・

2012111216_039

幕府直轄の天領だったので、代官所があったようだ。

2012111216_041

2012111216_042

2012111216_043

これで本日の研修は終了。

今夜の宿である出雲ロイヤルホテルに到着。

2012111216_044

夜の宴会は、時の庭

2012111216_045

料理を鱈腹食べ、酒を鱈腹飲んで、夜は更けていく・・・

2012111216_047

2012111216_048

2012111216_052

出雲そばが出てきて1次会は終了。

2012111216_050_2

2次会で街なかのスナックに繰り出し、

しこたま、カラオケ三昧。

2012111216_058

〆のらーめんは神楽(からく)という地元では人気があるという店に突入。

2012111216_059

敢えて旅先でとんこつラーメンを喰う。

2012111216_060

結果は失敗。

麺はゾロットしていて良い感じだが、スープがイマイチ。

何というか旨みに欠ける感じ。

本日のまとめ。

やっぱりとんこつは九州に限る・・・。

研修1日目は無事終了。

2012/11/08

麺食い日記 Vol.589 長崎亭

121108_013

noodle 長崎亭

大分市都町

飲み会の流れで入店。

基本、夜の炭水化物、特に〆のラーメンは避けていたのであるが、

大人の事情ということで・・・

店自体はよく知っていたが入るのは初めて。

長崎亭という店名からも推測できるが、一押しはちゃんぽんの店のようだが、

敢えてラーメンを注文。500円也

チャーシューにメンマ、ネギと紅ショウガが散らしてある。

麺はストレートの中華麺で、やや黄味がかっている。

スープは、ややトロッといした感じのスープで、

化学調味料が、かなり入った業務用的な印象。

だから、いけないということは決して無く、好みの味ではある。

いかにも飲み屋街のラーメン屋といった風情であった。

★★★★☆

うまいもの見つけたVOL.137 同楽や

Doraku

昼飯の時間が無く、連日の同楽や。

今日の注文は、エスニックマカラカレー、大盛で450円。

野菜、果物をたっぷり煮込んだひき肉カレーのマカラカレーに

レモングラス、ココナッツミルク、ナンプラーを加えた辛レベル4のカレー。

昨日の昭和のカレーより辛さはアップしたが、

辛味スパイスを追加投入し辛さパワーアップ。

食べてると額から頭にかけて汗がじわーっと・・・

この味、この量、この値段、このスピードは、気に入った!

2012/11/07

うまいもの見つけたVOL.136 同楽や

Doraku_001

restaurant 同楽や

新規開拓のお店。

地下におりたところにあり、お世辞にも綺麗と言えない店構え。

写真は、昭和のカレー大盛。450円

普通盛と同じ値段はうれしい。

この昭和のカレーの実態は、昔ながらのポークカレーで

このお店の辛さレベル1らしい。

この値段でこの量でこの味。

雑然とした店内の雰囲気も含めて、気に入ったsign01

ポイントカード20枚でカレー1杯サービスもあるというので

通ってみるか・・・

Doraku_002

2012/11/06

麺食い日記 Vol.588 李白

Ripo_2

noodle 李白

写真は、五目焼きそば。1090円

この店のお気に入りメニューの代表格。

揚げ麺でなく太麺を香ばしく焼いた上に餡が載っている。

何と行っても食材が良い。

エビもイカもプリプリ。

麺と餡がからんで、ダマになる感じで少し食べづらいのが難点だが、

味はヨシsign01

★★★★★

夜明け前

Kimg0011

今日は4:30に目が覚めてしまい、5:00からウォーキング開始。

炊飯器のスイッチをいれて、まだ暗い中出発だ。

ウォーキングから戻ってくると、あったかご飯が炊きあがっているという作戦。

いつものコースの春日神社も、まだ開店前。

本殿前の照明だけが点いている。

今週末が七五三のピークだという地元ニュースが流れていたっけ・・・

今日は、早く起きた分、長く歩こうと思う。

というのも出張や雨で自分に課している10km/日がキープ出来ていないから。

この機会に少しでも追いついておこうという計画。

別大国道を歩く、まだ夜明け前だ。

Kimg0012

光が足りないので海の岩がちゃんと写っていない。

かんたん港園では、浅瀬で水どりが遊んでいる。

Kimg0013

一応ズームはかけたが、小さくて見えない・・・

今日も元気で過ごそうsign01

2012/11/05

麺食い日記 Vol.587 中華料理 華扇

001

noodle 中華料理 華扇

福岡に出張。

上司に誘われての訪麺。

以前は和食の店だったが、いつの間にか中華料理屋になっていた。

担々麺が旨いと薦められて注文。750円

サラダかご飯がサービスで付くというのでサラダを発注。

店が混みあっていたこともあって出てくるのに20分位かかる・・・

基本、3分以内だろうsign01

出てきた担々麺、スープの温度がやや低い・・・

やっぱり、アツアツだろうsign01

入口付近の小上がりで喰ったが、テーブルの高さが合わず、非常に喰いにくい・・・

この辺も大事よねsign01

肝心の味の方、上司が褒める程の事は無く、いたって普通。

食後、店を出るときに、感想を聞かれる。

正直に答えろというものだから、

”奢ってもらっといて何ですが、普通ですね”と答えると、少しガッカリしていたようだ。

可哀そうなことをしたかも・・・(笑)

★★★☆☆

002

2012/11/03

焼肉デート

Dsc00019

今日は女房と焼肉デート。

特選黒毛和牛ランチとカルビランチを注文。

若い頃はいくらでも喰えた肉も最近では少量でよい。

肉を喰うにも若さがいるってことか・・・

Dsc00020

次はどこに行こうかね・・・