楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 麺食い日記 Vol.583 IMPACT | メイン | 麺食い日記 Vol.584 龍苑新館 中国飯店 »

2012/10/30

バカ犬とバカ飼い主

Kimg0001

今日はコースを変えてfoot

といっても、以前のコースである大分川河川敷コースだが・・・

いつもよりチョイ長めの7.5km。

気持ち良く歩いていると前方のベンチに3人のおばさんが座っている。

手に手にリードを持っていて、その先に毛むくじゃらの犬がモップのように

ぶら下がっている。

3人とも朝からかなり高いテンションで喋っている。

まあ、良く見かける光景ではある。

そこまでは良いのであるが、一番手前に座っているおばさんが、

犬のリードを離してしまった。

犬に引っ張られて思わず手を離したという感じではなく、明らかに

意図的に放し飼い状態にした訳である。

その犬が、結構早歩きをしている俺の足元にじゃれついてくる。

歩きと行ってもスピードを上げて歩いていると、そういう障害があると

つまずきそうになる訳で、要するに危ないのだ。

思い切り蹴り上げるという選択肢もあるのだが、あえてよけるやさしい俺。

ただ、頭にきてそのおばさんに、”ちゃんと繋いどいてくれ”と言い放ち

3人が座っているベンチの前を通過。

すると犬を離したおばさん、詫びの言葉は一切なく、

”あらあら、ダメよ、エリちゃん”というだけ・・・

なにが”あらあら、ダメよ、エリちゃん”だsign01バカヤロウsign03

飼い主が馬鹿だから犬も馬鹿犬。

いい年こいたおばさんが、これだから情けない。

折角、良い気分で歩いていたのに腹の立つ朝になった。

何だかねぇ~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/30153375

バカ犬とバカ飼い主を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿