楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/31

麺食い日記 Vol.572 大阪王将

Kimg0042

noodle 大阪王将

初めての入店。

餃子定食B 690円を注文。

餃子1人前とサラダ、ミニ中華そば+白ご飯(大盛サービス)という構成。

ミニ中華そばのアップ

Kimg0043

小ぢんまりした佇まい。

スープはいかにも業務用スープといった感じで特徴は無い。

麺は中太縮れ麺で特徴なし。

ミニで評価するのも申し訳ないが、かろうじて ★★★☆☆

むしろこのお店は餃子が売りなので、定食に出てくる味噌汁位に考えた方が

良いかもしれない。

餃子の方は・・・

Kimg0044

綺麗に6個並んで登場。

いい焼き色だ!

餃子には白いご飯が実にマッチする・・・と言う訳で

早速、ガツガツと掻きこむ。

久々の餃子&白ご飯だったので、新鮮な感じで良かった。

この定食、一つ一つが飛びきり旨いわけではないが、

サラリーマンの昼飯としては完成度高いかも。

Kimg0045

2012/08/30

うまいもの見つけたVOL.113 カワハギの刺身

Kimg0039

大分市都町のわらじやというお店。

写真はカワハギの刺身。

食べ方はフグと同じ。

薄く切った刺身でネギを巻いて、肝を醤油に溶かす肝醤油で食す。

食感もフグに似ていて美味。

それに、今日獲れたてのメバルをにつけて貰う。

さすがに鮮度が良いので、身が締まっていて旨い。

Kimg0040

味付けも良く、酒がすすむ。

良い店を発見。

うまいもの見つけたVOL.112 いこい

120830_011

restaurant いこい

鶴崎駅そば。

2回目の訪問。

大分名物、鳥天発祥の店と言われている店の一つ。

注文は、当然、鳥天。

一見、唐揚げっぽいのだが、これはこれで旨い!

餃子のように酢醤油につけて喰らう。

揚げたてのアツアツで、外はカリッとしていて、中はジューシー。

ボリューム満点で、ご飯、みそ汁付きで690円。

2012/08/29

麺食い日記 Vol.571 季の花

Kimg0034

noodle 季の花

トキハ会館4階。

写真は、もやし味噌担担麺、大盛 780円

ちゃんぽんにしようか迷ったが、メニューのピリ辛という言葉に惹かれて注文。

出てきた担担麺、ピリ辛どころか、少し甘めで、大きく期待を裏切られたが、

それはそれで、マズマズの味。

ひき肉、もやし、メンマがたっぷり入って、

太めのちゃんぽん玉が2玉入って、ボリュームもあり、満足。

がっつり喰い過ぎて、昼から眠くならないか心配・・・

★★★★☆

2012/08/28

うまいもの見つけたVOL.111 うなぎ 丸友

120828_002

うなぎ 丸友

最近、うなぎの登場が多いが、今日は丸友。

うな重の特上sign01

一見、うなぎの量が少ないように見えるが、実は掘ったら出てくるタイプ。

別に小鉢と肝吸いと冷奴、漬物、食後のコーヒー付きで、3000円。

120828

ご馳走様でしたsign01

罰金の根拠は?

Kimg0032

ウォーキングの途中で発見。

新車2台分とあるが、キズを付けられた車を新車で買う場合の値段なのだろうか?

また、2台分の根拠は何なのだろうかと思いながら歩いたのであった。

まあ、キズを付けられた人の気持ちはよく分かるけどね・・・

2012/08/27

うまいもの見つけたVOL.110 のどぐろの煮つけ

Kimg0030

飲み屋でのどぐろの煮つけを注文。

魚の鮮度も良いのだろうが、味付けも良し。

酒がススム一品。

当然、目玉も穿り、顎の部分の肉も残さず完食す。

本当は、残った骨に、お湯をかけて、骨湯にして喰いたいところだったが

お店だったので断念。

今度は、焼酎のお湯割り用のお湯を貰って、やってみようかな・・・

麺食い日記 Vol.570 華風福寿飯店

Kimg0029

noodle 華風福寿飯店

福岡出張で、久々の訪麺。

当然、酸辣湯麺を注文。

このお店で、注文で迷うことは無い。

最早、俺の中ではソウルフード化しているからである。

相変わらず旨いsign03

支配人が、食後、杏仁豆腐をサービスしてくれた。

手ぶらでは帰さないご配慮、ありがとうございますsign01

また、行きますsign01

★★★★★

2012/08/25

24時間TV イベント

Dsc00005

今年もこの季節がやってきた。

チャリティイベント会場のかんたん港園に潜入。

スケジュールと併設イベントの内容はこんな感じ。

Dsc00006

沢山の露店が出店。

多くのお客さんで賑わっている。

Dsc00004

ステージイベントや

Dsc00009

ふあふあが設置してあったり

Dsc00011

大分のプロバスケットボールチームHEAT DEVILSの選手と

お客さんとのフリースロー対決があったり、

Dsc00002

いかにも大分らしいイベント

関アジ、関サバの小学生による掴み取り大会が催されていて

Dsc00001

会場では大きな歓声が上がっていた。

Dsc00012

海のほうでは、マリンスポーツを楽しむ人がいたり

Dsc00007

それぞれの休日を楽しんでいるようだった。

個人的には掴み取りには参加したかったが、残念・・・

明日はKBCオーガスタゴルフ選手権観戦の予定だ。

別大国道

Dsc00021

今日は別大国道ウォーキングfoot

というのも、お気に入りのコースのかんたん港園が24時間テレビの

チャリティ会場になっていて、テントが立ち並び歩きにくいので

少し足を延ばした訳だ。

写真は別府湾からの国東半島方面の景色。

ちょうど漁を終えた漁船が帰港してきたようだ・・・

Dsc00022

気持ちの良い朝・・・

帰りに小さな漁港の脇の道を通る。

幾艘もの漁船が係留してある。

漁船が係留されている光景は好きなので何枚か撮影。

Dsc00023

Dsc00024

Dsc00027

すると一艘の漁船を我が物顔で占拠している海鳥を発見!

Dsc00026

まさに不法占拠、実効支配状態である。

鳥の名前には詳しくないが、どうやらサギの仲間のようだ。

竹島の不法占拠に思いを馳せながら帰宅。

やっぱりサギ行為だ(笑)

footウォーキングは楽しfoot

2012/08/24

麺食い日記 Vol.569 ラーメン金二郎

120824

noodle ラーメン金二郎

写真は夏季限定メニューのおろし油そば、600円

このお店では、二郎系のラーメンと油そばが2大メニューなのだが、

今日は、表はキッチリ暑いこともあって、さっぱり系を注文した訳だ。

出てきた油そばには、こぶし大の大根おろしがゴロンとのっかっていた。

これを崩して、混ぜ混ぜして喰えということらしい。

混ぜ混ぜ作業をしながらラー油と酢を投入して喰う。

太麺の存在感は健在だ。

全体的にさっぱりしているのかギットリしているのか微妙な味になった。

まあ、限定商品ということでよしとするか・・・

★★★★☆

フェリーとハリセンボンとクラゲ

今日も、ウォーキングfoot

目覚ましを、5時45分にセットし6時にスタートする毎日。

最近は、5時半ごろ自然に目が覚めるようになった。(ただし、前日深酒した時は別)

恐るべし体内時計!

というか、単に年取って早く目が覚めるようになっただけかも・・・

今日もペットボトルに麦茶を入れて出発。

コースは、春日神社→かんたん港園ルートだ。

毎朝6時過ぎに大分港に関西から大型フェリーのさんふらわあが入港してくる。

さんふらわあは2隻が一日置きに寄港しているようだ。

今日はさんふらわあパール、因みにもう1隻はゴールドだ。

120824_003_2 

朝日を浴びて静々と入港する様子は雄大だ。

いつか、これに乗って関西に遊びに行こうと思っている。

多分日帰りだろうと思うけど10000円という弾丸ツアーの割引があるようだ。

大分港のさんふらわあを見ながら、かんたん港園に回り込む。

明日からの24時間テレビのイベント会場になっていて、早くも露店用のテントや

ステージが設置されている。

それを横目で見ながらウォーキングを続ける。

いつもの生簀に到着。

生簀を覗き込むとハリセンボンが寄ってきた。

おちょぼ口で実に愛嬌たっぷりの顔をしている。

120824_004

さらに港の方に歩を進めると

海中にポリ袋のようなものが漂っている。

良く見ると大きなクラゲ・・・

直径50cmはあろうかという大きな奴。

生きているのか死んでいるのかはよく分からないが

クラゲの周りの部分がヒラヒラしていたので多分生きていると思う。

120824_005

このコース、色んなモノとの出会いがあって面白い。

footウォーキングは楽しfoot

2012/08/23

うまいもの見つけたVOL.109 入舟 ひつまぶし

120823_003_2

うなぎ料理 入舟

大分市

2回目の訪問。

初回は、うな重を喰ったのだが、その味が忘れられず、再度の訪問。

今回は、ひつまぶしを発注だ。2500円也

最初に薬味が運ばれてきた。

わさび、あられ、大根おろし、そして、小ネギだ。

色とりどりの器で、しゃれとんしゃあ!

120823_001

写真では分かりにくいが、器は意図的に傾いていて趣がある。

その後、いよいよひつまぶしの登場です!120823_002

ご飯が見えないsign01

何とも良い感じ。

吸い物(肝吸いじゃなかったけど)と漬物が付いている。

最初は写真右上のお椀によそって普通に喰う。

う~ん、旨いsign01

立て続けに2杯食す。

う~ん、満足sign01

吸い物はごく薄味で上品な味だ。

う~ん、上品sign01

120823_004

次は、出汁と薬味を入れて茶づけにして喰う。

出汁は、この急須に入っている。

基本的に吸い物と同じ味付けだ。

120823_006

茶漬けは、こんな感じになる。

ご覧じろ!

120823_005_2 

ここの美味しさは、私が保証しますsign03

120823_007

 

2012/08/22

うまいもの見つけたVOL.108 海鮮焼き 和っ背負い!!

120822_003

海鮮焼き 和っ背負い!!

大分市府内町

夜は2回位いったことはあるが、ランチは初。

先週末のTV番組で紹介されていたので、行ってみた。

写真はお店の名前を冠した和っ背負い丼、850円。

6~7種類の魚介入り、これにうずらの卵とタレをかけて食す。

全体像はこんな感じ。

120822_004

鮮度の良い魚が旨い!

ただ、丼というネーミングなのに皿の上に載ってくるので

少し、食べづらい。

そのために、レンゲもつけてあるのだが海鮮丼をレンゲで食べるのには

違和感あり。

普通に丼にしてくれると良いのだけれど・・・

お店はこんな感じ

120822_005

かんたん港園と神宮寺浦公園

Kimg0021

今日もせっせとウォーキングfoot

昨日に続きかんたん港園へ。

今日は昨日とうって変わって晴天。

風もなく港内は、波もなく穏やかな表情を見せていた。

季節も幾分秋めいてきて、かなり涼しい。

気持ちの良い朝だ。

昨日の酒もすっかり抜けて爽快。

帰りはコースを変えて神宮寺浦公園を通る。

ここは、昔、大友宗麟公時代の南蛮貿易の基地であったらしい。

色々な発見がある。

footウォーキングは楽しfoot

Kimg0022

2012/08/21

うまいもの見つけたVOL.107 鶏小舎

大分で一番旨いと評判の店に行ってきた。

都町にある店で、鶏小舎と書いて”とりごや”と読む。

3000円のコースを注文。

焼鳥が出てくるまで、生キャベツとニンジンスティックでつなぐ。

以下、コース順に・・・

Kimg0014

鳥さしとタタキ!

Kimg0015

Kimg0016

皮はカリカリでgood!

Kimg0017

ズリは、独特の食感でこれもまた良し。

Kimg0018

つくね

Kimg0019

コースに入っていない肝も発注。

Kimg0020

これら以外に鳥のスープも堪能。

焼きの方は、竹田の地鶏、生の方は耶馬渓の地鶏という。

素材の良さもさることながら、丁寧な仕事で確かに旨い。

大分の焼鳥屋さんで暫定首位に躍り出た。

麺食い日記 Vol.568 菊の屋 春日店

Kimg0011

noodle 菊の屋 春日店

同系列の下郡の店と別府の菊の屋ロックには、行ったことがあるが

このお店は初の訪麺。

店内が暗くて写真映りが良くないが、

注文は黒ラーメン、650円。替玉100円

こってり濃厚とんこつスープにマー油が垂らしてあって香ばしさアップ。

麺はストレートの細麺でチャーシューとメンマと海苔が乗っかっている。

たまに食べたくなりそうな味。

喰い進むうちにマー油が拡散していって、

替玉待ちのときにはこんな感じになる。

Kimg0012

これも写真の映りが良くない。

大分でのお気に入りの店の一つになりそう。

★★★★☆

Kimg0013

春日神社、かんたん港園

今日も朝から小雨のパラつく中、せっせとウォーキングfoot

いつもの大分川コースじゃなく、新規開拓コース。

まずは、自宅から5分程度の春日神社へ・・・

それはそれは立派な御神木。

Kimg0001

アングルを変えて・・・

Kimg0009

さらにもう一枚・・・

Kimg0010

巨木には、何か人を惹きつける力がある。

己の邪悪な心が浄化されていくような気がする。

ついでに今日のプレゼンの必勝祈願をして、

お気に入りの場所の”かんたん港園”に向かう。

大分川コースと違って人通りはまばらである。

歩いているうちに俄かに雲が空を覆う。

Kimg0002

青空も良いが、曇天も味があって良い。

Kimg0003

港に張り出すように設置してあるウッドデッキ風の通路。

これが雨にぬれて風情があってなかなか良い。

逆光覚悟で停泊中の大型フェリーさんふらわあゴールド号を狙う。

Kimg0004

これはこれで良い感じ。

出撃前の戦艦大和みたいになった。

少し歩くと小型ヨットが。

さんふらわと対比させたくてもう一枚。

Kimg0005

ふと見ると、生簀がおいてある。

中には、アジやハリセンボンが泳いでいる・・・

Kimg0006

この新しいコース。

途中の道が面白くないが、お気に入りに登録!

往復5.5kmのお手軽コースに認定!

footウォーキングは楽しfoot

2012/08/20

うまいもの見つけたVOL.106 美味 なかよし

Kimg0002

美味 なかよし

2回目の訪問。

お目当ては勿論、鳥天定食。

飯、みそ汁、おからの小鉢、漬物付きで600円。

もともと、ランチはこの鳥天定食と日替わり定食(今日はチキン南蛮)の2つ。

客の大半は、椅子に座るなり、鳥天!と一言。

圧倒的人気だ。

それもその筈、注文してから揚げる鳥天は柔らかくてジューシーかつボリューミー。

決して飾ったところは無い普通の鳥天なのだが、これがイケるのだ。

非常にアットホームな感じの良いお店。

味よし!量よし!値段よし!のなかよしだ。

WILDだろ~っ!

Kimg0001

今朝のウォーキングの途中のこと。

あるポスターが目に止まった。

女性が、男物のボクサータイプのパンツをはいている奴だ。

ん?このストライプのパンツ、何か見たことあるぞ!

そうだ、先日、女房が買ってくれていた3枚のパンツの中にこんなのがあったぞ。

と思いつつ、帰宅。

一応、確認してみたらやっぱりそうだった。

BODY WILDというグンゼのパンツ。

何か変な気分だが、嬉しいような気分。

モデルの桐谷美玲さんにも親近感が湧くから不思議だ。

因みに俺がはくとこんな感じだぜぇ~sign01 WILDだろ~っsign03

222kb346_1