楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« インターハイ予選  福翔 VS 宗像 | メイン | うまいもの見つけたVOL.86 うなぎの丸晶 »

2012/05/06

GW 福岡→大分 ツーリング

2012.05.06

このGW、単身赴任先の大分から2輪で福岡へ・・・

往路は、少し雨が降ったりして天気が悪かったのと

早く到着する必要があったので、ひたすら走り・・・

復路は好天でもあり、時間的な余裕もあったので、ツーリングと洒落こもうってぇ寸法だ・・・

自宅を颯爽と出発。3号線を筑紫野まで下り、386号線を日田方面にヒタ走り・・・

途中の原鶴手前で小休止。

①筑後川の川上方面の景色

120507_016

②続いて川下の方の景色

120507_017

一気に日田の市街地をぬけると九州電力の日田の揚水発電所の脇を通る。

今年は電力不足で活躍の機会も多いことだろう。

③日田電力所

120507_019

そこからしばらく走り天ケ瀬あたりの河原で昼食。

女房が作ってくれためんたいおにぎり4個を一気食い。

きれいな空気のもと、外で食べる飯は実に美味いsign03

④天ケ瀬あたりの河原からの景色

120507_020

そこから少し走ると慈恩の滝へ出る。

⑤慈恩の滝 正面からの写真

120507_026

何と、この滝、滝の裏側に回れるようだ。

滝の裏は初の体験。よし、回り込んでやれsign01

⑥慈恩の滝の裏からの写真

120507_029

そこから210号線をしばらく走り、豊後森駅方面に向かう。

次の目的地は、昔、SLが走っていたころの扇型機関庫と転車台の跡である。鉄ちゃんと思しき人たちが見学に来ていた。車のナンバーを見ると熊本と山口であった。

この施設、鉄道ファンには垂涎の建造物らしい。ここを再建し、SL復活を目指す動きもあるようだ。

是非、頑張ってほしい。久大線にはSLが良く似合いそうだ。

⑦豊後森、扇型機関庫と転車台の跡と愛車の金ちゃん

120507_034

扇型機関庫を後にしてまた210号線に復帰。

その途中で見かけた、麦刈のシーン。うーん、長閑だ・・・

⑧麦刈

120507_035

次なる目的地は日本一の大吊橋の 九重”夢”大吊橋。

この大吊橋。通行者が700万人を突破したらしい。

因みに通行料は大人500円。

⑨九重”夢”大吊橋

120507_037

橋の上からは、360°の絶景が楽しめる。

滝が2本滔々と流れ落ちている様が見てとれる。

⑩九重”夢”大吊橋の上からの景色

120507_044

橋は微妙に揺れていて、高所恐怖症の俺にはあまり長居したい場所ではない・・・

斜めから見るとこんな感じ

⑪斜めからの九重”夢”大吊橋

120507_048

ここを最後に一路、大分へ

途中、湯布院の道の駅なんぞを覘きながら大分到着。

本来ならば福岡の自宅から大分のマンションまで170kmなのだが

遠回りしたため200km丁度の走りであった。

金ちゃん、良く走った!お疲れさん!

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/29056615

GW 福岡→大分 ツーリングを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿