楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012/05/31

麺食い日記 Vol.548 Cafe ESPOSITO

120531_001

restaurant Cafe ESPOSITO

大分市府内町

今日の昼飯はイタリアン。

写真は、明太子と青じそのパスタ。

サラダ、ドリンク付きで880円。

今日は、たまたまメンズデーとかで、通常大盛は+100円のところ

無料だというので、大盛にしてみたが、大盛でもボリューム不足?

明太子パスタに青じそと刻んだ海苔がのっかっている。

予想していた通りの味で出てきたが、青じその香りが強く、爽やかな感じがした。

期待以上でも以下でもなく、従ってコメントも、ちと、しづらい感じ・・・

★★★☆☆

120531_002

2012/05/30

うまいもの見つけたVOL.91 城下カレイと関アジ

120530_001

竹善

大分市都町

写真は、城下カレイと関アジ、ともに大分を代表する名産品。

城下カレイは今がまさに旬。

プリプリした食感で、味はいたって淡白。

白身でクセはなく、ポン酢にネギ、もみじおろし、そして肝を溶かし、

肝醤油にして食う。ちょっとフグにも似た感じで旨い。

関アジは鮮度も良く弾力のある食感で脂ものっていて旨い。

結構、贅沢な取り合わせ。

今回の城下カレイで、大分の関アジ、関サバ、フグ、中津のハモに続き全種目制覇sign01

2012/05/29

うまいもの見つけたVOL.90 釜揚げちりめん

120529_001

昨日、知人から杵築の釜揚げちりめんを貰った。

カタクチイワシを釜で塩ゆでにしたもので、これを乾燥させたものが

いわゆる、一般的なちりめんじゃこになるそうな。

この釜揚げちりめん、塩味がついているのでそのままでもいける。

噛めばカタクチイワシの自然な旨みがじわっと出てくる感じで

すこぶる旨い。

アツアツご飯に大根おろしと一緒に載せて食べると最高!

因みに製造元は杵築の高橋水産。

ちりめんってこんなにオイシイものなのかと教えて貰った。

2012/05/27

豊後探訪 VOL.9 鶴見岳登山

田舎からお袋が大分に遊びに来た。

別府温泉にでも連れて行こうと考えていたのだが、

本人は、あんまり乗り気でないようで、考えあぐねていたのだが、

たまたま、天気も良いし、前から行きたかった鶴見岳登山の提案をしたところ、

じゃあ、行ってみようということになり、決定。

ロープウェイでほぼ頂上まで行けるので、これなら、足腰の弱ったお袋にも可能だし

季節的にミヤマキリシマが見頃の筈だ。

というわけで、近鉄が経営しているロープウェイ乗り場に向かう。

下から見上げると結構高い。

120526_002

切符売り場で大人往復切符1400円を購入し

15分間隔で出ているロープウェイに乗りこむ

名前はTSURUMI号だ。

120526_003

10分位で山上駅に到着。

そこでは、今が見ごろのミヤマキリシマが出迎えてくれる。

120526_006

ツツジよりも小型の花を咲かせるミヤマキリシマは可憐で美しい。

120526_011

冬の極寒の環境にも逞しく育っている。

ミヤマキリシマをバックに記念撮影などパチリパチリ。

今度は、下界の景色を見てみよう

まずは、別府湾と国東半島方面。

120526_012

天気が良すぎるのか、少し視界は曇っている。

次は高崎山とミヤマキリシマの写真

120526_015

高崎山がこの角度で見下ろせるというのは相当高いところに

登っているということだろう。

ジャンボ温度計は14℃を指している。

平地が25℃程度だったから10℃程低い。

道理で涼しい訳だ。

120526_014

山頂駅から徒歩10分で鶴見岳山頂とある。

お袋を残し、一人でピークハントに向かう。

結構急な坂だが、舗装してあり容易に登れる。

程なく山頂へ。

120526_019

1375mもあったのか・・・

自らの足で登ったのはほんの僅かなので、達成感は感じられない。

ロープウェイ乗り場から登ると2時間かかるところを10分で登っているのだから

当然の話か・・・

頂上には、ほんの僅かな滞在時間で、由布岳側が見渡せる展望台に下る。

そこには、雄大な由布岳が・・・

ミヤマキリシマとともに撮影。

本日のベストショットsign02

120526_020

左側に目を転じると遠く阿蘇方面が見渡せる。

まさに、遮るものなし、だ。

120526_024

トータルで1時間ほど滞在し、下山。

結構急な角度を降りていく・・・

120526_030

これで、鶴見岳登山は終了。

お袋も喜んでくれたようだ。

少しは、親孝行出来たかな・・・

記念にミヤマキリシマの鉢植えを購入。525円也。

福岡の家に持ち帰り、植える予定。

うまく根付いてくれると良いのだが・・・

120526_034

2012/05/25

麺食い日記 Vol.547 弟子屈ラーメン

120525_002

noodle 弟子屈(てしかが)ラーメン

トキハ百貨店、北海道物産展会場にて

写真は、魚介絞り醤油ラーメン、850円

~ひがし北海道 海と大地から~ のキャッチフレーズ

スープは魚介の風味たっぷりで、厳選された醤油はまろやかで

旨みとコクに溢れていて秀逸。

麺は、コシのある縮れ卵麺でツルツルのシコシコ。

チャーシュー、煮卵、メンマ、海苔、ネギも、それぞれの持ち場で、良い味を出している。

加えて、弟子屈オリジナルのスパイスが、絶妙のアクセントをつけてくれる。

旨い醤油ラーメンであった。

★★★★★

120525_003

2012/05/23

麺食い日記 Vol.546 らーめん風風(ぷうぷう)

120523_002

noodle  らーめん風風(ぷうぷう)

大分市都町3-5-10 ジャングル公園横

写真は、しょうゆラーメン 650円。

クライアントの送別会のあとの〆で訪麺。

最近のポリシーとして、夜10時以降の炭水化物摂取はしないことにしているのだが、

某TV局の強引な誘いにのってしまった。

店に入ると、大将一人。どうやら一人で回しているようである。

自慢のラーメンは”しょうゆですsign01とキッパリ言い放つので注文してみた。

麺をカタで指定すると、”うちはもともとカタ麺です”とすかさず切り返す大将。

うーん、なかなかの自信だ・・・

麺にはこだわってるの?という問いに対しても間髪を入れず、

”しょうゆラーメンに最適の麺にしています”と、これまた小気味良いくらいの回答。

そして、出てきたのが、大将渾身の一杯。

チャーシュー、細切りメンマ、もやし、海苔、そしてネギ。

透き通った醤油スープ、そして、スープの上でキラキラ光る無数の油。

いやが上にもこみ上げてくる期待感。

同行した同僚、TV局のメンバーも、黙々と喰いはじめる。

奇妙に、誰も発言しない・・・

程なく全員完食・・・

そして、数分後、店を出た我々の会話。

”普通のしょうゆラーメンでしたね”

”麺もやわかったですね”

皆、同じことを感じていたのであった・・・

★★★☆☆

120523_001

2012/05/18

うまいもの見つけたVOL.89 魚河岸

雑誌で紹介されていた安くて美味しい店 魚河岸

大分市府内町

まずは、イカの煮付け

20120519_001

お次は活さばのりゅうきゅう。りゅうきゅうとは博多で言うところのごまさばのようなもの

20120519_002

きびなごの天ぷら

20120519_003

そして、本日のお目当てのメバルの煮付けsign01

20120519_004

このお店、確かに安くて旨い!

気に入った!

永いお付き合いになりそうな予感・・・

麺食い日記 Vol.545 ひまわり

120518

ひまわり

写真はミートナポリタン大盛。サラダと何故か味噌汁。

久しぶりのトマトソースで、なかなか美味しくいただきました。

現在、大盛禁止令発令中だが、朝飯抜きだったので

勘弁して貰おう・・・

★★★★☆

2012/05/16

うまいもの見つけたVOL.88 河太郎 中洲店

120510_005

河太郎 中洲店

ヤリイカの活造り 絶品でしたsign03

やっぱり、イカは透き通ってないとねsign03

麺食い日記 Vol.544 信州そば むらた

120510_004

信州そば むらた

櫛田神社前

写真は小もり 600円。

どうして、小もりかというと、散々ビールと焼酎ロックを飲んだ後で

腹いっぱいだったため。

ここのそばは、実にうまいsign01

合格っsign03

以上sign03

★★★★★

120510_003

2012/05/11

麺食い日記 Vol.543 お食事処 米屋

120511_001

お食事処 米屋

大分市大手町 大分県庁南側

そばの美味い店と紹介されて訪麺。

写真はざるそばセット 800円。

ざるそばに小さめのおにぎり2個、だし巻き卵、豆乳豆腐、汁もの、漬物という構成。

もともと、米屋といえば国東のそばの名店らしく、息子さんが大分市内に

店を出したとのこと。

古式手打ちそばは、国産の十割そばにつなぎを一割加えた十一(といち)そば。

サメ皮おろしでおろした本わさびがまた風味が良い。

非常にホスピタリティあふれる店で、店に入ると、その時点で急須に茶っ葉を入れて

出してくれる。出てくる料理も非常に丁寧な仕事で好感がもてる。

夜は、桜王豚しゃぶというのをやっているようで是非行ってみたいと思う・・・

★★★★★

120511_002

2012/05/10

うまいもの見つけたVOL.87 ネバーランド県庁店

120510_001

ネバーランド県庁店

大分県総合庁舎9F

写真は、野菜炒め定食400円。

野菜炒めとご飯と卵スープと沢庵

見た目、いかにも病院食っていう佇まい。

野菜炒めは結構塩味が効いているのだが、これで薄味だったら

完全な病院食と化してしまうだろう・・・

まあ、何といっても安さが魅力かなあ・・・

因みにメニューは、こんな感じ・・・

120510_002

2012/05/09

うまいもの見つけたVOL.86 うなぎの丸晶

120509_002

うなぎの丸晶

大分市中央町

写真はうな重、特上sign01

肝吸い、漬物付きで2200円。

今日は少し良いことがあったので、自分へのご褒美。

うなぎはふっくら焼けていて、すこぶる美味sign01

たまにはネsign01

120509_003

2012/05/06

GW 福岡→大分 ツーリング

2012.05.06

このGW、単身赴任先の大分から2輪で福岡へ・・・

往路は、少し雨が降ったりして天気が悪かったのと

早く到着する必要があったので、ひたすら走り・・・

復路は好天でもあり、時間的な余裕もあったので、ツーリングと洒落こもうってぇ寸法だ・・・

自宅を颯爽と出発。3号線を筑紫野まで下り、386号線を日田方面にヒタ走り・・・

途中の原鶴手前で小休止。

①筑後川の川上方面の景色

120507_016

②続いて川下の方の景色

120507_017

一気に日田の市街地をぬけると九州電力の日田の揚水発電所の脇を通る。

今年は電力不足で活躍の機会も多いことだろう。

③日田電力所

120507_019

そこからしばらく走り天ケ瀬あたりの河原で昼食。

女房が作ってくれためんたいおにぎり4個を一気食い。

きれいな空気のもと、外で食べる飯は実に美味いsign03

④天ケ瀬あたりの河原からの景色

120507_020

そこから少し走ると慈恩の滝へ出る。

⑤慈恩の滝 正面からの写真

120507_026

何と、この滝、滝の裏側に回れるようだ。

滝の裏は初の体験。よし、回り込んでやれsign01

⑥慈恩の滝の裏からの写真

120507_029

そこから210号線をしばらく走り、豊後森駅方面に向かう。

次の目的地は、昔、SLが走っていたころの扇型機関庫と転車台の跡である。鉄ちゃんと思しき人たちが見学に来ていた。車のナンバーを見ると熊本と山口であった。

この施設、鉄道ファンには垂涎の建造物らしい。ここを再建し、SL復活を目指す動きもあるようだ。

是非、頑張ってほしい。久大線にはSLが良く似合いそうだ。

⑦豊後森、扇型機関庫と転車台の跡と愛車の金ちゃん

120507_034

扇型機関庫を後にしてまた210号線に復帰。

その途中で見かけた、麦刈のシーン。うーん、長閑だ・・・

⑧麦刈

120507_035

次なる目的地は日本一の大吊橋の 九重”夢”大吊橋。

この大吊橋。通行者が700万人を突破したらしい。

因みに通行料は大人500円。

⑨九重”夢”大吊橋

120507_037

橋の上からは、360°の絶景が楽しめる。

滝が2本滔々と流れ落ちている様が見てとれる。

⑩九重”夢”大吊橋の上からの景色

120507_044

橋は微妙に揺れていて、高所恐怖症の俺にはあまり長居したい場所ではない・・・

斜めから見るとこんな感じ

⑪斜めからの九重”夢”大吊橋

120507_048

ここを最後に一路、大分へ

途中、湯布院の道の駅なんぞを覘きながら大分到着。

本来ならば福岡の自宅から大分のマンションまで170kmなのだが

遠回りしたため200km丁度の走りであった。

金ちゃん、良く走った!お疲れさん!

 

2012/05/05

インターハイ予選  福翔 VS 宗像

120507_010

2012.05.05 福翔G sun

10:00キックオフ

soccer福翔 0-2 宗像

前半 0-0

後半 0-2

県大会出場の為には勝たなくてはいけない試合。

試合開始直後は宗像が優勢に試合を進めるが決定的なチャンスは作れない。

次第に福翔が盛り返し、攻撃を仕掛け、何度も決定機を作るも得点ならず。

前半終了。

後半開始、完全に福翔ペース。

宗像は攻め手を欠く展開に・・・

しかし、ボールの処理の拙さから先取点を奪われる。

残り時間僅か

福翔、両CBをあげて攻勢に出るが、逆にカウンター気味に追加点を奪われ

万事休す。

試合終了。この結果、福翔の今年のインターハイ予選は終わった。

前半の3度の決定機をことごとく外したのが、結果的に敗因?

決めるときに決めないと得てしてこういう結果になってしまうことが多い。

これから選手権に向けての戦いが始まるが、

パスの精度のアップとヘディングの強化とフィジカル面での強化

そして、何より戦う姿勢、精神面での成長が望まれる。

この試合を最後に引退する3年生の皆さん、お疲れさまでした!

気持ちを切り替えて選手権にむけて走れsign01トナカイ

GWウォーキング

健康づくりとダイエットの為に再開したウォーキング

朝、6時出発foot

近所の池を横目に見ながら

120507_003

樹木が朝日を浴びて光っている。

近場にこんなきれいな場所があるんだと感じながら

長垂海浜公園へ向かう

120507_004

能古島を横目で見ながら

生松原海岸に到着

120507_005

ここでも能古島を横目で見ながら

生松原の森の中へ・・・

120507_006

ぐるっと回って12kmのウォーキング終了sign01

2012/05/03

インターハイ予選  福翔VS筑紫丘  福翔VS西南学院

20120503_003

2012.5.03 福翔G

10:00キックオフ

soccer福翔 0-0 筑紫丘

PK 4-5

14:30キックオフ

soccer福翔 1-1 西南学院

前半 1-0

後半 0-1

PK 7-8

得点 平野(智)

2部昇格は惜しくも逸したが県大会に向けて走れsign01トナカイ

20120503_004

麺食い日記 Vol.542 らーめん大 大橋店

20120503_001

noodle らーめん大 大橋店

何度も訪麺している店だが

今回は福岡限定らーめん600円+中盛100円を注文。

久しぶりの福岡でのラーメンである。

極太の麺がゴリゴリしていてかなり迫力あり。

厚めのチャーシュー3枚もボリューム感たっぷり。

ニンニクも大量に投入して貰う・・・

GW中だからお構いなしだsign01

背脂たっぷりの濃厚スープも超アブラギッシュでよい。

なんか、クッタァという感じがクセになりそう

★★★★★

20120503_002

2012/05/02

AKB48 指原莉乃さん 大分市観光大使就任!

2012.5.02 高崎山自然動物園

今日は4月18日付で大分市の観光大使に任命されたAKB48の

指原莉乃さんの就任式。

指原さんの登場

120502_008_2

観光大使を釘宮市長から委嘱される指原さん

120502_011

就任挨拶をする指原さん

120502_021

観光大使の初仕事、高崎山のサルの命名sign01

因みに”さしこ ちゃん”というネーミング。そのまんまやっsign03

それを発表する指原さん

120502_028

観光大使頑張って下さいsign03

2012/05/01

うまいもの見つけたVOL.85 こつこつ庵

120501_002

写真はゲソの天ぷら定食、630円

この店、郷土料理の店で、夜は何度か行ったことはあるが、

昼は、初めて。

今日の日替わり定食がこれだったので、とりあえず注文。

結構なボリュームのゲソ天と茄子の天ぷらが出てきた。

いずれも、揚げたてのサクサクで美味!

飯が出てくるまで、なんとなくお品書きの札を見ていたら

面白いネーミングがあったので紹介しよう。

それが、何なのかは不明だけど・・・

120501_001