楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/30

選手権1次予選3回戦 福翔 VS  八幡工

110730_158 2011.7.30 sun/cloud 東福岡高校G

11:30キックオフ

soccer福翔 2-1 八幡工業

前半 0-1

後半 2-0

得点 伊藤、井上

sign031次予選突破happy01

トナカイ達が、頑張りましたsign01

疲労からか、慣れない人工芝のせいか、立ち上がりから動きが重い福翔イレブン。

八幡に攻め込まれる展開が続く・・・

反撃を試みるも細かいパスが通らず、なかなかシュートまで持っていけない。

ただ、次第に福翔もペースを掴んで来た。

そんな中、相手のロングスローから痛恨の失点。

ロングスローに意表を突かれたのか一瞬、GK,DFの対応が遅れた形。

1点のビハインドで前半終了。

後半に入って、相手の足が止まってきた。

福翔、波状攻撃を仕掛けるも相手ゴールマウスを割ることが出来ない。

時間は刻一刻と刻まれ、残り時間僅か。

ここで、今大会大活躍の1年生FWが左サイドから値千金の同点ゴールsign01

このまま、延長かと思われた矢先、セットプレーから3年生DFが相手ゴール前で

強烈なボレーシュートを決め、これが決勝点となった。

1点を先制され苦しい展開であったが最後まであきらめないサッカーで

見事に県大会出場の切符を手にしたのであった。

応援に駆けつけてくださった多くの関係者、OB、父兄の皆さんお疲れ様でしたsign01

そして、ありがとうございましたsign01

トナカイ達は、夏の地獄の合宿でさらに力をつけ、次の目標に向かって

突進することと思います。

引き続き、応援、宜しくお願いします。

走れsign03トナカイ

この試合の写真は、後ほどアップいたします。(今日は祝勝会があるもので・・・coldsweats01

※この試合の写真をフォトアルバムにアップしました

2011/07/28

選手権1次予選3回戦 福翔 VS  八幡工

次の試合の相手が決まりました。

本日、八女高校を1-0で降して勝ち上がった八幡工です。

これに勝てば10月からの県大会出場です。

7月30日 11:30キックオフです。

場所は東福岡高校の人工芝のグラウンドです。

皆さん、是非、当日は会場に足を運んで応援してやってください。

皆さんの声援、気、すべてが彼らの力になると信じています。

宜しくお願いします!

高校3年のサッカー選手の親として、

特に高校選手権という3年生にとっては最後の大会となる大会の予選。

負ければ、即、引退という試合が続きます。

まさにサドンデス・・・状態です。

幼稚園、小学校から続けてきたサッカー・・・

勝利に喜び、敗北に打ちひしがれ、怪我に泣いたり、皆で大騒ぎしたり

色んな人と出会い、別れ、時にはかつてのチームメイトと戦い、

逆に、かつてのライバルとともに戦う・・・

そんな、色んな体験、想い出が蘇ります。

当時はそういう状態が永遠に続くかのような感覚でいたのですが、

やっぱり、現実は甘くなく、それが、今、ひとつの節目を迎えようとしているわけで、

今後、自分の息子の試合を見るのが最後かもしれないと思うと

言い知れぬ寂しさが押し寄せてきます。

いやあ、息子達のサッカーを通して色んな人と出会い、色んな場所に行き、

色んな体験をさせて貰いましたぁ。

それが、次の試合が最後になるかもしれないと思うと・・・

今は親としては、息子が1分1秒でも現役を続けられるよう願うばかりです。

選手権1次予選2回戦 福翔 VS 筑紫台

110728_214 2011.7.28 sun 筑紫台高校G

soccer福翔 4-3 筑紫台

前半 2-0

後半 1-3

延長前半 1-0

延長後半 0-0

得点 伊藤3、今西

10:00丁度にその死闘は始まった。

福翔の相手は、筑紫台高校。

県大会に駒を進めるためにはどうしても乗り越えなければならない壁。

しかも、相手は一昨日の試合で古賀竟成館に8-0で快勝し波に乗っている。

勝つにしても1点差の際どい勝負が予想される試合である。

試合前の福翔のゲームプランを推測すると・・・

前半は、とにかく耐え忍び0-0で折り返し、

後半、勝負をかけ、ワンチャンスをモノにして逃げ切るsign01という作戦かと思いきや

ゲームは意外な展開を見せる。

前半、立ち上がりから福翔が嵩にかかって攻める。

そして、前半15分、左サイドにスルスルッと抜け出した1年生FWが左足一閃sign03

待望の先取点を鮮やかに決める。

さらに数分後、飛び出していた相手GKのキックをカットしループ気味のミドルシュートを

放つとそれが、無人のゴールに吸い込まれ、貴重な追加点。

強豪、筑紫台相手に前半2点のリードで折り返すという理想的な展開だsign03

意気揚がる福翔イレブン。

充分に給水を摂り運命の後半に・・・

後半、立ち上がり、福翔イレブン、何かフワーッとした感じでゲームに入る。

明らかに集中を欠いているように見える。嫌な予感・・・

それが、的中してしまう・・・

相手右サイドから大きく左へサイドチェンジされ、フリーにしてしまった相手選手に

豪快に蹴りこまれ1点を返される。これで2-1、1点はリードしているのだが

流れは追うほうに傾いていった・・・

今度は右サイドからえぐられ、センタリングされたボールが

味方DFに当たり入ってしまうという不運なオウンゴールで2-2の同点。

さらに、相手フリーキックが、またもオウンゴール気味に決まり、

2-3と逆転を許してしまう。

2年前の同じ選手権予選、

2点のリードから3点をとられて負けた福岡舞鶴戦が頭をよぎる。

ただ、ここから、トナカイ達が驚異的な精神力で踏ん張りを見せた。

さっきの逆転のオウンゴール?をしてしまった2年生DFがCKにダイビングヘッドで

飛び込み起死回生の同点ゴールを押し込んだsign03

そして、終了間際に勝ち越しゴールと思いきや、オフサイドの判定。

試合は延長戦へ

先ほどの同点ゴールで勢いを取り戻したトナカイたち、

延長前半、今度は右サイドから1年生FWが蹴りこみハットトリックを達成し勝ち越し。

延長後半、上手く時間を使いながら、試合終了。

激闘に終止符を打った。

これで、県大会まであと1勝。

頑張れsign03福翔、走れsign03トナカイ

かつてのチームメイトである、筑紫台のカズキ、ハセ、お疲れsign01

また、どこかで会おうなsign01

※この試合の写真をフォトアルバムにアップしました

2011/07/26

選手権1次予選1回戦 福翔 VS 須恵

110726_002 2011.07.26 八女高校G sun

soccer福翔 2-0  須恵

前半 1-0

後半 1-0

得点 中島2

高校サッカー選手権1次予選

3年生にとっては負けた時点で引退となるトーナメント1回戦

真夏の太陽がギラギラ照りつける中

13:00運命のキックオフsign03

試合開始とともに福翔が攻勢に・・・

殆ど相手コートでの試合。

須恵もかなり引き気味で懸命のディフェンス。

福翔、何本もシュートは放つも枠を捉え切れないもどかしい状態が続く中、

中盤からの一本のスルーパスが右サイドに出る。

これを折り返し、詰めていた選手が決めて、待望の先取点sign03

前半のうちに追加点を奪って試合を決めたいところだが、そのまま前半終了。

ハーフタイムで充分に給水をして、いざ、後半へ

後半も福翔の攻勢は続く。

そして、左サイドからの攻めで貴重な2点目をゲットsign03

ほぼ、試合を決めることが出来た。

須恵もやや疲れの見えた福翔の間隙を突いて反撃を試みるも

福翔の堅いsign02ディフェンスがこれを阻み、無失点での勝利となった。

この試合、かなり力の差がありボールポゼッションも70%程度あったと思われるが

決定的なチャンスを3~4回はずしたことは反省材料。

勝ち上がっていくとこの辺の決定力が明暗を分けることになりかねない。

次は筑紫台高校が相手だ。

1部から2部に落ちたとは言え、実力のあるチームだ。

しかし、なでしこジャパンがアメリカに勝ったように

最後まであきらめなければ道は拓けるはずだ。

県大会出場まであと2勝sign03

頑張れsign03福翔、走れsign03トナカイ

※この試合の写真をフォトアルバムにアップしました。

2011/07/23

麺食い日記 Vol.460 担々麺専門店 黒船亭 太宰府店

110721_112401 noodle 担々麺専門店 黒船亭 太宰府店

大名華風の支配人に教わった店。

日本経済大のそばにある店で

前は何度か通ったことがあるが

初めての訪麺。

写真は黒船担々麺 620円

お店の人に辛さを聞かれて

辛めっ!と答えようと思ったら

標準は中辛で、これが

大体、キムチ程度とのことだったので

初の訪麺でもあるし、

中辛を注文。

平日はごはんのサービス付きだったので

半ライスを追加。

出てきた担々麺がこれだ!

トッピングはチャーシューではなく豚コマを茹でたような肉と

ニンニクの芽が載せられている。

麺はストレートのやや平麺ぽい中太麺。

スープは焦がしにんにくの風味が効いた、ピリ辛スープ。

一口啜ると、身体中の毛穴が開いてきてじんわり汗が出てくる感じ。

確かに中辛で充分だ。

担々麺専門店と謳うだけあってなかなかの出来ばえである。

何でも、EXILE のATSUSHIが良く来るらしく、店内には彼のサインや

私服、自転車などが飾られている。

そっちの方はあんまり興味は無いが、味はGOODsign01

病みつきになる味だ。

久しぶりの星★★★★★

2011/07/16

2011福岡県ユースサッカー 福翔VS豊国学園

110716_005 2011.07.16 sun 福翔G

soccer福翔 0-6 豊国学園

前半 0-3

後半 0-3

炎天下の試合となった。

11:00キックオフ

立ち上がりは互角の展開であったが、

今日は福翔イレブンの動きが心なしか悪いし遅い・・・イヤな予感・・・

それが的中し連続失点、

これで一気に豊国ペースに

福翔も反撃に出てゴールかと思いきやオフサイドの判定。

こんなのが3度ほどあったかな。

前半終了。

後半はやや集中を欠く展開になり3失点。

0-6の完敗に終わったdown

ボールに対する寄せのスピード、当りの強さで相手が1枚上だったようだ。

それと、パスの精度が低く、折角のチャンスを活かしきれない。

ミドルシュートは放つが枠を捉えられない。

もうひと崩ししないとなかなかゴールは奪えないかなあ・・・

まあ、こんな日もあるか。

明日から大分遠征、

今日のことはキレイサッパリ忘れて選手権1次予選にむけて走れsign01トナカイ

2011/07/14

麺食い日記 Vol.459 まんぼ亭

Mambo_2 noodleまんぼ亭

写真は新メニューの

冷やしラーソーメン、もっちり極太麺、麺大盛り、ごまナッツだれ 500円

麺大盛りは大将がサービスしてくれた。

麺は北陸の製麺所から取り寄せたという。

確かにもっちり感は相当ある。

冷やしラーソーメンというより冷やしつけ麺の方がわかりやすいし

実態にも近いのではないだろうか・・・

ごまナッツのタレは、さっぱりとして良い。

大将に、最後はスープ割で〆たいのだけどと要望を出したら

検討しますとの回答。

次回の訪麺時には用意されているかもしれない。

★★★★☆

2011/07/10

浮羽究真館TRM

110710_001 2011.07.10 福岡フットボールセンターsun

ハーフゲーム3本

soccer福翔 2-1 浮羽究真館

得点 中島2

soccer福翔 3-0 浮羽究真館

得点 中牟田、大歯、橋野

soccer福翔 1-2 浮羽究真館

得点 三浦

2011/07/05

麺食い日記 Vol.458 拉拉飯店 西鉄店

La_la_fan_dien noodle 拉拉飯店 西鉄店

ソラリアステージビルB1

写真は塩ラーメン 514円

今日はさっぱりしたラーメンが

喰いたくて注文。

トッピングはチャーシュー2枚、

メンマ、もやし、ネギ。

チャーシューは噛むとジュワッと

味が出てきて美味。

スープは透明スープですっきり塩味。

麺は一般的な中華麺であるが

適度にコシもあり合格。

この値段でこのパフォーマンスはgood

飲んだ後の〆に喰いたい感じだ。

欲を言えばもう少しスープの塩味に丸みがあれば良いかも・・・

★★★★☆

2011/07/03

麺食い日記 Vol.457 筑豊ラーメンばさらか 中間店

110703_141301 noodle 筑豊ラーメンばさらか 中間店

筑豊地方のチェーン店のようで

初めての訪麺。

ばさらかとは方言ですごい、すごくの意。

要するにすごく美味しいと

言いたいのであろうが・・・

写真はラーメン 580円

豚バラのチャーシュー2枚

メンマとねぎ、そしてゴマ。

特徴は濃厚なスープ。

とんこつと鶏ガラを

極限まで煮込んだという。

確かにかなり脂ギッシュな感じだ。

でも化学調味料たっぷりの

業務用の味を思い浮かべるのは何故だろう。

麺はいたって普通で特徴なし。

美味しくも不味くもない凡庸なラーメンだ。

実は、”ばさらか”は俺の出身地では別の意味があって

雑だとかいい加減という意味で使うことが多く、そういう意味では

そっちの意味があっているかなぁ・・・

★★★☆☆

2011福岡県ユースサッカー 福翔VSアビスパ福岡U16

110702_113 2011.07.03 希望が丘高校第2G cloud

12:00キックオフ

soccer福翔 0-1 アビスパ福岡U16

前半 0-1

後半 0-0

県ユースサッカー5戦目

梅雨時の高温多湿の中で試合開始。

立ち上がりは互角の立ち上がりであったが、次第にアビスパが中盤を支配し

優勢に試合を進める。

福翔もカウンター気味に反撃を試みるが得点を挙げられない。

福翔DFも集中を切らさず相手の攻撃の芽を摘み取っていたのだが

ゴール前で相手選手を一瞬フリーにしてしまい1点を奪われる。

その後も波状攻撃をうけながらも何とか凌いで前半を折り返す。

福翔、後半、大幅にメンバーチェンジ。殆どが1年生。福翔U16である。

後半は風上に回り、また、この暑さと湿度でアビスパの運動量が落ちたこともあり

互角以上の試合展開。

決定的なチャンスの数で言えば、福翔の方が多かったかもしれないが

最後までアビスパゴールを割ることが出来ず試合終了。

来週は宮崎遠征sign01

選手権1次予選突破に向けて走れsign01トナカイ

※この試合の写真をフォトアルバムにアップしました

2011/07/02

2011福岡県ユースサッカー 福翔VS希望が丘

110702_064

2011.07.02 福翔G cloud

12:00キックオフ

soccer福翔 2-0 希望が丘

前半 1-0

後半 1-0

得点 伊藤、石川

県リーグ4試合目

試合開始直後は、一進一退の攻防で互角の戦いであったが、

徐々に福翔が主導権を握り、左からのクロスボールに綺麗に合わせて先制。

その後も優勢に進めながらも追加点は奪えず前半終了。

後半も60%くらいの支配率で試合を進める中、

ゴール前でフリーでパスを受け、これを落ち着いて蹴りこみ2点目。

そのまま試合終了。

これで県リーグは3勝1分

明日はアビスパ福岡U-16との対戦

明日も暑さと湿度に負けず、走れsign01トナカイ

※この試合の写真をフォトアルバムンにアップしました