楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 平成22年度福岡県中部ブロック高校サッカー大会 福翔VS福岡 | メイン | 麺食い日記 Vol.311 周船寺一九支店 ラーメン・いち里 »

2010/05/02

飯盛山登山

2010.05.02

ふと思い立って近所の山に登った。

飯盛神社脇の参道を愛車の金ちゃんで中腹まで登り、

残り170mのところから頂上を目指す。

看板には約20分と書かれている。

日ごろ運動不足の俺には丁度良い距離だと考えた。

これが、甘かった・・・

かなりの急勾配の登山道、途中何回も休憩しながら

30分ほどかけてようやく頂上に辿り着いた。

途中で見かけた王櫻と呼ばれる櫻

100502_003

途中の杉林

100502_004

頂上の石碑

100502_006

頂上にあった看板

100502_007

頂上からの景色 能古島方面

100502_008

頂上からの景色 福岡タワー方面

100502_009

国土地理院の三角点の標

100502_011

途中で見つけた変なキノコ?植物?

100502_012

急勾配の路

100502_014

急勾配の階段

100502_019

飯盛山中腹にある古墳を思わせる巨岩と金ちゃん

100502_020

というわけで、プチ登山終了。

しかし、きつかったsign03

やっとの思いで山頂に着いたときは、まさに膝が笑うという状態。

ベンチにへたりこむこと45分。

登りで、やけに身の軽い20代男性に頂上までどれ位か聞き、

40代のカメラをもった男性、ジャージにスニーカーの50代男性、

リュックを背負った20代後半の女性とすれ違い、

頂上で60代の男性と一緒に倒れていたベンチを直し、

大学生くらいの男の子と挨拶を交わし、

下山の途中で、40代男性と、小学生の男の子の3人組に

頂上まであとどれ位か聞かれ、

40代のお母さんと小学生の男の子とそのお姉さんと挨拶を交わした。

こんな山にも結構登っている人がいるもんだと感心。

いやぁ、良い運動になった。

明日の、もしくは明後日の筋肉痛が心配。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/24037877

飯盛山登山を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿