楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 志摩町歴史資料館 | メイン | 走る広告塔 »

2009/10/04

呼子ツーリング

2009.10.04sun

絶好のツーリング日和。

今日の目的地は呼子方面。

愛車の金ちゃんに跨り出発sign03

091004_003 途中、虹の松原を通り

091004_004 九電の唐津火力発電所の横を通り。

それにしても見事な秋晴れ。

シンボルの2本の煙突もくっきり。

091004_006 第一の目的地。

名護屋城跡。

大手門辺り

091004_008 見事な石垣。

091004_010 展望台より呼子大橋を望む

091004_011 角度をかえて島々の風景

091004_014 太閤秀吉をしのんで月斗という人が詠んだ句

太閤が睨みし海の霞かな

091004_016 名護屋城天主台址

091004_018 佐賀県立名護屋城博物館

因みに入場無料

結構、見応えあり

091004_020 博物館の全景

立派な建物でした

091004_023 次の目的地、波戸岬に到着。

名物サザエのつぼ焼き売店パート1

サザエつぼ焼き500円

イカ焼き 大 600円

イカ焼き 小 500円

091004_027 恋人たちの聖地とやら

ハートのモニュメントはハートと波戸をかけて?

091004_028 海に突き出す水中展望塔

091004_029 波戸岬からの風景

091004_031 波戸岬の砂浜

091004_030 サザエのつぼ焼き売店パート2

大勢の人がサザエやらイカやら食べてました。

金ちゃんと一緒じゃなきゃ呑めるんだけどなあ・・・・

091004_032 休憩で立ち寄った道の駅 桃山天下市

サザエが2kgで2400円

因みに1kgは1200円

ボリュームディスカウントは無いようです。

091004_033 呼子大橋 往路

091004_034 呼子大橋 復路

091004_035 呼子港に向かう途中で見かけた造船所

091004_036 昔ながらのイカを干す風景

091004_037 ドラえもん式回転型イカ干しマシーンsign01

回転させることで乾燥を早くさせるのと蝿よけの効果があるとのこと

びゃンびゃン回っていました。

091004_038 結局、この店でスルメを買わされました。

8枚で1000円。高いのか安いのか。

おばさんは大サービスだといってましたが・・・・

091004_039 港に停泊中のイカ釣り船

091004_040

例の回転型イカ干しマシーン。他の場所でもびゃンびゃン回っていました。

091004_042 次の目的地、七つ釜へ

091004_043 柱状節理の断崖絶壁

火曜サスペンスの舞台に最適sign02

チャララ、チャララ、チャラーン

091004_045 七つ釜あたりの風景

091004_047 七つ釜の洞窟

海の色が最高のエメラルドグリーンsign03

感動しました。

091004_048 七つ釜の突端部分

091004_049 命知らずの釣り人

おじさんsign01危ないよsign03

091004_055 命知らずの釣り人たち

おじさんたちっsign01危ないよsign03

091004_057 最後の目的地、立神岩

091004_060 立神岩の辺りにあったサボテン

091004_061 ツーリングもいよいよ帰路に

途中、唐津城の横に出来る早稲田佐賀中・高校の予定地を通り・・・

右奥に見えるのが唐津城。

確かここは昔、唐津東高校?

091004_062 唐津城に別れを告げ・・・

091004_063 腹ペコの金ちゃんにもしっかり飯を食わせて、無事帰宅。

今日は最高の天候に恵まれ、紺碧の空と、青い海、爽やかな風、歴史浪漫、人々の生活を満喫する玄海国定公園の旅となった。

所要時間7時間、走行距離140km

金ちゃんお疲れ様でしたsign03

いい爺ぃライダーの旅はまだまだ続く・・・・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/21847545

呼子ツーリングを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿