楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/31

麺食い日記 Vol.254 自家製麺 博多新風

Shinpu_2 noodle 自家製麺 博多新風

南区高宮

写真は新風麺 600円

マー油のラーメンが旨いという

評判の店で、以前から

高宮通りを通るたびに

気になっていたお店。

店に入るなり、新風麺のカタを注文。

2分くらいで出てきたのがこれ。

噂どおりマー油でスープの表面が黒い。

具は角煮っぽいチャーシューと

歯ざわりプリプリのキクラゲ、そしてネギ。

麺も自家製だけありコシもあって良い。

スープに入れるマー油の量はお好みで指定できるようだが、

今回は特に指定せず、普通の量でのトライアルだ。

確かに不味くはなく美味しい部類ではあるのだろう。

ただ、マー油に依存し過ぎ?

マー油好きの俺は、以前、業務用のマー油を一瓶、買ったことがあるのだが

それと、全く同じ味がした。

Oisinbo らしいが、今回は厳しく★★★★☆

福翔VS春日イーグルス TRM

091031_001 2009.10.31 福翔G sun

ハーフゲーム3本

soccer福翔 0-1 春日イーグルス

soccer福翔 4-0 春日イーグルス

  得点:久野2、北川、平野

soccer福翔 1-0 春日イーグルス

  得点:遠藤

だんだんエンジンがかかってきたかな?

走れsign01トナカイ

福翔VS城南 TRM

091031_002 2009.10.31 福翔G sun

A戦

soccer福翔 1-3 城南A

  前半 1-2

  後半 0-1

得点:平野

立ち上がりDFとGKの連携ミスで2連続失点。down

そこから目が覚めたのか福翔の猛攻が続く。

前半終了間際に1点を返す。up

後半も攻めていたがなかなか点が取れずカウンター気味での失点。

そのまま、試合終了。

まだ、新チーム結成したてで、ポジションも固定されていない模様で、これから色んなパターンでのテストが行われるのだろう。

B戦

soccer福翔 5-1 城南B

 前半 3-1

 後半 2-0

得点:三浦、佐々木、北川、中山、豊里

前半1点先制するもすぐに同点に。

その後は福翔ペースでの試合展開で得点を重ね快勝sign03

2009/10/30

麺食い日記 Vol.253 上海食堂 麺料理 張子房

Tyojibo 上海食堂 麺料理 張子房(チョウジボウ)

中央区警固

写真は海鮮汁そば、

半チャーハンとセットで700円。

新規開拓の店。

五目汁そば、タンタン麺などの

メニューのなかからの選択。

細めの縮れ卵麺に海鮮の餡が

かかっている。

スープは海鮮の旨味がたっぷりで、

かつ上品な味でGOODgood

実に美味いスープなのだが・・・・・

麺が惜しいsign01

縮れ卵麺でスープに良く絡むのだが、如何せん力が無い。

完全にスープに負けている。

この味で麺がしっかりしていれば言うこと無しなのだが・・・

もう少し太めでコシのある麺を希望。

は半チャーハンHantyan             

こちらに関してはやや落胆。

茶碗一杯分の量で、今ひとつ

味が薄い感じであまりいただけなかった。

★★★★☆

                                   

2009/10/27

麺食い日記 Vol.252 光華園

Kokaen noodle光華園

仕事で大牟田に行った。

銀嶺という店に行きたかったが

閉まっていたので

通称”便所ラーメン”こと光華園へ。

2回目の登場で名前の由来などは

前回レポート済み。

店に入るなり襲ってくる

獣臭が郷愁をかきたてる。

写真はラーメン 500円

今日のスープはかなり濃い目。

塩分もややきつめ。

客が少ない時間帯はこんな感じなのだろうか。

腹が減っていたので替え玉を注文。150円

大内田のやや太い麺。

替え玉の際の兄ちゃんの湯切りが甘かったのか

麺を追加投入したら少し水っぽくなった。

便所ラーメンだけに小便のキレが悪いという表現で良いだろうか。

しばらくすると、もともと濃い目のスープが盛り返してきて丁度良い塩梅に。

兄ちゃん、ここまで計算していたら凄いんだけどね。

懐かしい故郷の味。いつまでも守っていって欲しいものだ。

★★★★★

頑張れ!ヒロ

Hiro 高校サッカー選手権の予選が各地で進む中、先日の筑陽学園のまさかの敗退で、息子のかつてのチームメイトもすべて高校サッカーを終えたかと思いきや、どっこい、こいつが残っていた。

ジュニア時代のIFC、ジュニアユース時代のTFAでのチームメイト、佐賀学園GKのヒロだ。(もう一人、東の控えのGKも残っているけど)

IFC時代はヒロがストッパー、息子がスイーパーとしてコンビを組んでいた。

TFAに入りヒロはGKに転向、隠れていた才能を開花させたわけだが、一言で表現するなら突貫小僧sign01

接触プレーも恐れず兎に角、突っ込んでいく勇気あふれるプレーが身上。

守備範囲も広く、ペナルティーエリアはもとより、自陣はすべて任せろsign01くらいの勢い。

決して背が高いわけではないが、反射神経と強い気持ちで戦うGK。

そう、彼は守るGKではなく攻撃的なGKなのだ。

1回戦 佐賀学園 11-0 青翔

2回戦 佐賀学園  2-0    唐津東

準々決勝 佐賀学園 7-0 武雄

準決勝   佐賀学園 2-1 佐賀北

4試合目にして初の失点。

無失点での優勝を狙っていたヒロには悔しい失点だったようだ。

そして、次はいよいよ強豪、佐賀東との決勝。

時は12月5日sign01

場所は佐賀総合陸上競技場sign01

13:00 運命のキックオフsign01

かつてのチームメイトの夢は君に託された。

12月5日、我らがヒロがヒーローになるsign03

頑張れヒロsign01みんな応援してるぞーっsign03

2009/10/26

麺食い日記 Vol.251 角打ち ちょいと一杯 中洲店

Photo 角打ち ちょいと一杯 中洲店

博多区中洲

写真は焼きチャンポン 350円。

イベントの仕事の合間、

時間がほとんど無かったので

角打ち屋での異例の昼飯。

この店の食事メニューの中で

2番目に人気の?焼きチャンポン。

因みに1番人気はカレーライス。

味は可も無く不可もない普通の味。

食事に要した時間。約1分弱。

10秒飯のウイダーみたいなのはあるが、まさに1分飯だった。

というのも写真ではわかりにくいが量はかなり少ない。

350円という安さだし、しかも、そもそも角打ち屋さんだし

つまみの延長なのだろうとあきらめる。

腹いっぱいになるまで食おうと思ったら3杯はいけそう。

その場合、350×3で1050円となってしまうわけで、

逆に割高?

★★★☆☆

チェンソーアートクラブ中津江村

Photo_2 10月24日 福岡市役所前広場にて

その日は環境関係のイベントが

行われていたのだが、

その一角で見たチェンソーアート。

写真はトトロ

Photo_3 一本の丸太を相手に

男性が写真のように

チェンソーを使ってもくもくと作業。

その手際のよさに感心した。

音は、かなりうるさかったけどね。

Photo_4 作品集。

梟の大きい奴 2万円

梟の小さい奴 1.2万円

梟グッズを集めている

田舎のお袋に買ってやろうかと

思いつつ、作業に見入ってしまった。

他にも鷲の像などが巧妙に

刻まれていた。

中々味のある技術だなあ。

2009/10/25

第88回全国高校サッカー選手権福岡県大会 福大大濠VS東福岡

091024vs_225 2009.10.24 鞘谷グランドsun/cloud

<準々決勝>

11:00キックオフ

soccer福大大濠 0-10 東福岡

  前半    0-4

      後半    0-6

アヒル軍団の最後の戦いとなってしまった。

相手ポイントゲッターを意識して、従来のポジションを変更してディフェンシブなシフトで臨む大濠。

立ち上がりからの相手の猛攻に耐え、機を見てのカウンター攻撃を仕掛ける作戦通りの戦い方?

これも、致し方あるまい。何せ相手はこの年代の代表クラスを複数名擁する超高校級のスター軍団なのだから。

この戦い方も前半の前半までは功を奏したのだが、やはり東福岡は強かった。

1点目の失点は相手シュートを大濠GKがファインセーブ。ただ、弾いたボールが東福岡の選手の前に転がり、そこを決められてのアンラッキーな失点。これが結果的に痛かった。

1点のビハインドでどうしても同点に追いつきたい大濠。

作戦通りの?戦い方に微妙な狂いが生じた。

そして、相手の長身DFの2連続のヘディングシュートを被弾。

クロスの精度もさることながらあの高さであのジャンプ力で正確なヘディングをされてしまっては、高校生のレベルでは、なかなか止めることは困難だろう。

まさに、卓越した個の力にやられてしまった形。

さらに、1失点を重ねて前半終了。

後半も、東福岡の猛攻が続き6失点、アヒル軍団も最後まで、自分たちの力を出し切るべく立ち向かったが、計10点を奪われ完敗。

アヒル軍団の選手権出場への挑戦は終わることとなった。

この試合、アヒル軍団は良く戦った。

結果的には大敗してしまったが、キャプテンを中心に最後まで相手ゴールを奪うべく、旺盛な闘争心で戦ったのではないだろうか。

特に、圧倒的な劣勢の中で、オフェンスに、ディフェンスにもの凄い運動量でチームを引っ張り、鼓舞し続けたキャプテンのキャプテンシー。

そして、もともと抱えていた負傷に耐え、チームのポイントゲッターとして頑張り続けたエース。

最後の試合でも激痛に耐えながら、それでもピッチに立ち続けようとした姿は、見ている者の心を揺さぶるものであった。

これで最後までチームに残った3年生の高校でのサッカーは終わり、アヒル軍団の夢は下級生に引き継がれていくことになった。

最後に・・・・・

アヒル戦士達よ。本当にお疲れ様でした。

監督、コーチ、本当にお疲れ様でした。

保護者の皆様、本当にお疲れ様でした

そして、ありがとうございました。

皆さんと同じ時間、同じ想い、同じ夢を共有させていただき本当にありがとうございました。

この試合のアヒル戦士たちの勇姿はフォトアルバムにアップしています。

091024vs_001_2

その他の試合結果

soccer筑紫台 2-1 筑前

2009/10/21

笑う警官 -THE LAUGHING POLICEMAN-

Photo_2 昨日、「笑う警官」の業務試写に行った。

この秋、東映のイチオシ映画だ。

はっきり言って面白かった。

原作は佐々木譲の道警シリーズの第1作。

監督は12年ぶりにメガホンをとった

角川春樹監督。大御所sign01

主演はNHKのハゲタカでお馴染みの

大森南朋。

人間の心の葛藤の表現や、

24時間という時間軸での緊迫感、

追うも警官、追われるも警官というストーリー展開が秀逸。

仕事とは言え、楽しい時間を過ごせたgood

主題歌はあのホイットニー・ヒューストンsign03

第2部で、監督の角川春樹氏、主演の大森南朋氏、両氏がサプライズで登場し挨拶。

興業的にも力が入っているなぁsign03

是非皆さんご覧あれ、11月14日公開sign01

Images

麺食い日記 Vol.250 地鶏流 めん道場 まりも

Photo noodle 地鶏流 めん道場 まりも

博多区中洲

写真は味噌ラーメン大盛830円。

創業昭和46年とのこと。

何となく”道場”という言葉に

魅かれて入店。

なにか、ポリシーやこだわりを感じさせる

ネーミングだからだ。

とりあえず、一番人気とやらの

味噌ラーメンを注文。

縮れ卵麺はやや細め?

もやし、玉葱、メンマにチャーシュー。

極、一般的な味噌ラーメンの佇まい。

残念ながら、スープが、いけてない。

1種類の味噌?しかも、塩分多め。

味噌ラーメンであれば、複数のあわせ味噌系が好きな俺には物足りない。

しかも地鶏流と謳っていながら地鶏のスープを全く感じさせない。

出来の悪い味噌汁に麺と具をぶち込んだと言う感じでいただけないこと夥しい。

味噌ラーメンは割りと当たり外れが少ないのだが、珍しく不味い代物であった。

★★☆☆☆

2009/10/18

麺食い日記 Vol.249 豚と節家

Butatobushi noodle豚と節家

2回目の登場。

前回は魚介系の

”節ラーメン”だったが

今回はとんこつの

”豚ラーメン”550円をオーダー。

かなり広めのチャーシュー1枚と

大根の千切り、

小さめの海苔に豆板醤がのせてある。

食い進める時に溶かしながら

食えということなのだろうか。

スープは割りとキレイなとんこつスープ。

それもその筈、この店のスープの作り方が、従来の博多ラーメンと異なり

丁寧に下処理した豚の丸骨だけを使っているので臭みがないというのが

ウリのようだ。

でも、一口啜ると、やたら塩気がきついし、確かに臭みは無いが

特徴もないという感じ。

そして、例の豆板醤が溶け出してきたら、何か別の食べ物に変化。

従来の博多ラーメンとは違うというウリが俺に対しては返って仇に?

俺はどちらかというと獣臭がするくらいが好みだからだ。

それと、客が少なかったからかもしれないが、従業員の私語が矢鱈多く、

感心できない。ラーメンは黙々と作って欲しいものだ。

★★★☆☆

イモ虫 2匹

Imo1 今日は天気も良く庭木の手入れ。

そこで見つけたのがイモ虫2匹。

一くくりでイモ虫というが

ちゃんと名前もあるだろうし

成長すれば立派な蝶か蛾に

なるのだろう。

女房は気味悪がって

駆除するように言うが

生きとし生けるもの

別に害を加えられるわけでも無し

Imo2 そのまま放置。

下は庭の八朔の木についた

イモ虫。

これは多分、ナントカアゲハだと思う。

かなり食欲旺盛でそばによると

パリッパリッと

葉っぱを食べる音が聞こえる。

頑張って大きくなれよ。

2009/10/17

第88回全国高校サッカー選手権福岡県大会 福大大濠VS福岡舞鶴

091017vs_250_5 2009.10.17 博多の森陸上競技場

13:10キックオフ

soccer福大大濠 4-2 福岡舞鶴

  前半    1-2

      後半    1-0

延長前半   0-0

延長後半   2-0

試合開始間もなく相手ゴール前で得たFK.

キャプテンが狙い済ましたシュートは相手ゴールの右隅に吸い込まれる

芸術的なゴールで先制。

幸先の良い立ち上がりだ。

その後は一進一退の攻防の中で舞鶴の同点ゴールを被弾。

試合は振出に戻る。

さらに、ディフェンスラインの裏をとられて追加点を許し1-2で前半終了。

舞鶴は先週の福翔戦でも逆転勝ちをおさめており嫌なムードが漂い始めた。

ただ、ハーフタイムを終えピッチに現れたアヒル達はここからが違った。

風上に回った後半、反撃開始。

一方的に攻めまくる。決定的な形を何度も作る中、ペナルティエリア内での

相手ファウルを誘い、PKゲット。

この試合2点目となるキャプテンの落ち着いたキックで同点。

その後も優勢に進めるも後半終了し延長戦へ。

舞鶴イレブンはかなり疲労が溜まったと見えて足が止まった。

そして、迎えた延長後半、途中出場の2年生FWが値千金の勝ち越しゴール(写真)

さらに終了間際、ハットトリックとなるキャプテンのとどめの一撃で勝利を

決定付けた。これで準々決勝進出決定。

舞鶴もGKの骨折、イエローカード2枚での退場者をだすなどの不運もあったが

最後まで良く頑張り、良い試合だったと思う。

チカちゃん、サトシ、本当にお疲れさんでした。

さて、次は優勝候補の東福岡との対戦。

相手は競合だが、一致団結して当たれば突破できない相手ではない。

今までのサッカー人生の全てを出しつくし全国大会出場に向かって

がんばれアヒル軍団sign03

2回戦その他の試合結果

soccer東福岡 3-0 北筑
soccer筑紫台 2-1 折尾愛真
soccer筑前 2-0 北九州

※福大大濠VS福岡舞鶴の試合をフォトアルバムにアップ中

2009/10/16

麺食い日記 Vol.248 しばらく 天神店

Photo noodleしばらく 天神店

系列店にはいったことがあるが

天神のお店は初訪問。

写真はラーメン 500円

替え玉140円。

伝統的なしばらくラーメンの味でした。

★★★★☆

2009/10/15

麺食い日記 Vol.247 博多 三氣 大名店

Photo noodle博多 三氣 大名店

中央区大名2-2-52

2ヶ月程前にオープンした店。

ラーメンウォーカー人気第3位ということで

先日、店の前を通って気になっていた店。

店の前の券売機で食券を買うシステム。

この店の名前の由来になっている

「三つの氣」

①やる氣ラーメン 500円

あっさりとした中にもコクのある塩とんこつ

②げん氣ラーメン 550円

秘伝の味噌仕立てにピリッと辛口

③負けん氣ラーメン 550円

焦がしニンニク特製黒とんこつ

の中からベーシックなやる氣ラーメンを選択。

出てきたのが写真。

注文時にネギ山を頼んだので(無料)ネギ多め。

他はキクラゲとチャーシュー。

まずは、スープから取り掛かる。

一口飲んでみると塩とんこつというだけあって塩気がつよいかなあ。

スープ自体はサラッとしていて、丁度、低脂肪の牛乳位のサラサラ度。

従って、脂感、コッテリ感はないため、グッと迫ってくるものがない。

名前はやる氣だけど「やる氣、あるのっsign02」という感じだ。

チャーシュー、キクラゲなどの具材も極普通。

総合的にはいまひとつといったところ。

ただ、10月一杯、無料で替え玉し放題らしく

お言葉に甘えて1回だけ替え玉をしてきた。

げん氣負けん氣にトライするげん氣負けん氣も今のところ無い。

★★★☆☆

2009/10/11

第88回高校選手権福岡県大会1回戦の結果と2回戦の組合せ

10月11日(日)1回戦 残り4試合の結果
soccer宗像 1-2 新宮
soccer浮羽究真館 0-2 小倉
soccer九国大付 6-0 常盤
soccer高稜 2-0 筑紫
<2回戦の組合せ>
10月17日(土)
soccer 東福岡-北筑
soccer 筑紫台-折尾愛真
soccer 福岡舞鶴-福大大濠
soccer 筑前-北九州

10月18日(日)
soccer 高稜-東海大五
soccer 三潴-小倉

10月25日(日)
soccer 筑陽学園-新宮
soccer 九国大付-武蔵台
がんばれアヒル軍団sign03

2009/10/10

第88回全国高校サッカー選手権福岡県大会 福翔VS福岡舞鶴

091010vs_119 2009.10.10 福岡フットボールセンター

13:00キックオフ

soccer福翔 2-3 福岡舞鶴

 前半  2-0

   後半  0-3

戦前の予想では1部リーグの福翔有利との下馬評の中、運命のキックオフ

立ち上がりは両チーム互角の展開。

ただ、球際に執念を見せる福翔の気迫と運動量で、徐々に福翔ペースに。

そんな中、ゴール前の混戦から福翔待望の先取点sign01

続いて右サイドからのセンタリングに上手く叩きつけるヘディングで追加点sign01

2点リードで前半を折り返す。

戦前の予想通りの展開sign02

後半試合開始。

舞鶴が、徐々に中盤でボールを奪い始める。

トナカイ達の運動量が落ちてきたように見える。

一瞬の隙を突かれて失点。これで1点差。

俄然追い上げムードの福岡舞鶴。

ここで、トナカイたちに動揺が見えた。1点のリードにも拘わらずやや焦り気味?

その後、福翔、数度の決定的なチャンスを迎えたが得点できない。

そうこうしている間に2点目を被弾。これで同点。試合は振り出しに。

延長、PK戦が頭をよぎる。

ただ、ここにきてトナカイ達の運動量は目に見えて落ちてきたようだ。

一方、舞鶴は選手交代でフレッシュな選手を送り込んでくる。

そして、悪夢の逆転のシュートを決められる。

この時点で残り時間は僅か。

トナカイ達も必死の反撃を試みるが万事休す。

無情の試合終了の笛。

この瞬間トナカイ達の選手権への道は絶たれた。

スコアは2-3.

勝てない相手でもなく、寧ろ、有利な試合展開だっただけに惜しまれる敗戦。

サッカーにおける2点リードの戦い方の難しさを改めて思い知る形となった。

今日の敗戦を機に、3年生は引退することになる。

現3年生の頑張りで2部から1部に復帰した功績は大きかったと思う。

選手、監督、そして保護者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

そして、新チームでの新たな戦いが始まるわけだが、今日の敗戦を教訓にして

古豪復活にむけて走れsign03トナカイ

091010vs_001_2

1回戦その他の試合結果

soccer北筑 4-1 福岡魁誠
soccer北九州 1 (4PK3)1 嘉穂
soccer筑紫台 1-0 柳川

※福翔VS舞鶴の試合写真をフォトアルバムにアップしました

2009/10/06

栄枯盛衰

091006_15200001 写真は西鉄天神大牟田線の新栄町駅ホームからの写真。

廃車処分になった西鉄タクシーが2台、ナンバープレートを取り外され寂しく停めてあった。

大牟田西鉄タクシー(株)が10月4日に解散された。

理由は、大牟田地区での人口の減少や

経済力の低下により収支状況が悪化し、

今後も改善が見込めないためとのこと。

昔から良く利用しただけに寂しいものがある。

今となっては慣れ親しんだオレンジ色が妙に物悲しい。

麺食い日記 Vol.246 中華そば専門 やまぐち

Yamaguchinoodle 中華そば専門やまぐち
大牟田市新栄町

大牟田での仕事帰りに
立ち寄った。午後3時という中途半端な時間だった為か、他の客の姿は無し。ラーメンの大盛を注文。580円也。出てきたラーメン、割とスープの色が薄い感じ。大牟田のラーメンと言えばコテコテの豚骨スープを連想させるが、少々、趣を異にする様子。まずは、一口。
むむっ、これはっ!
初めての味わい?
コッ、昆布出汁が効いている?
これはこれでナカナカよろしいのでは?
サッパリしていて、かといって淡白ではなく、寧ろ、昆布出汁の濃厚な旨味が凝縮。恐るべし、昆布豚骨ラーメン。麺はやや太めで弾力に富むストレート麺、チャーシューは普通だが、なかなか美味しいラーメンだ。そうこうしている間に客が二人ほど入ってきたので、勘定をすませ店を後にしたのであった。
ご馳走さまでした。

★★★★☆