楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/27

麺食い日記 Vol.209 ニチイのラーメン 味一番

090627_12410001 noodleニチイのラーメン 味一番

早良区藤崎 藤崎商店街そば

写真は、ラーメン 400円。

昔、西新にあったスーパー、ニチイの

地階にあったラーメン屋さんの噂を聞き

30年ぶりに訪問。

確かに店のトレードマークの

1番をあらわす一本指のロゴが

暖簾に。(scissorsの1本少ないヤツ)

店に入るなり独特のスープの匂いが漂う。

ウーン、30年前、ニチイの地階にエスカレーターで降りていくと、フロア中に強く漂っていた匂いと同じだ。

出てきたラーメン、割と小振りの丼。

スープは一見コッテリしてそうに見えるが実はアッサリ。

これも昔のままだ。

お次は麺。黄色味がかったストレートの細麺。

これも昔のままだ。

チャーシューはバラ肉使用。

これも昔のままだ。

でも昔のままじゃなかったものもあった。

それは、お店の大将。

30年の歳月は、威勢の良かった若い大将を、渋い親父さんに変えていた。

因みに今年60歳だそうだ。

まあ、人のことは言えないけどね。

青春時代にタイムスリップしたような気分で完食。

懐かしさも一緒にご馳走様でした。

★★★★☆

2009/06/25

麺食い日記 Vol.208 ラーメン天下一品

Photo noodleラーメン 天下一品

博多区博多駅前3-4-17

写真は天下一品ラーメン、

こってりの特盛 850円。

京都が発祥のチェーン店。

20年ほど前、京都に出張した

ときに、先輩に”天一”の

ラーメン食って帰ろうと

誘われ行ったことがある。

20年前の記憶では、

かなりこってりしたラーメンで

美味しかった記憶があった。

博多にもあることを知り、懐かしさで訪問したというわけだ。

スープの種類はこってり普通あっさり醤油の4種類で、

量の違いで 並650円大盛750円特盛850円の区別がある。

まるで、牛丼屋だ。

当然、何の迷いも無く、こってりの特盛を注文。

ラーメンが出てくるまでの間、店中に書かれている能書きを読むと、

木村 勉という人が昭和46年に京都で屋台を出発点に創業し、

現在では関西を中心に200店舗あるらしい。

特徴のあるこってりスープはトンコツかと思いきや鶏がらで、

複数の野菜を煮込んでとろみをだしたそうな。

そうこうしているうちに、ラーメン登場。

まずは、スープだ。美味しかった記憶の再現だ!と思ったら

やたらとドロッとした感じ。

スープというより、まるで、ゆるめのシチューという感じだ。

そこに、ストレート麺が2玉入っていて、けっこうダマダマになって食べにくい。

こんな筈じゃなかったのになと思いつつ完食。

食い終わり、喫煙OKなのを良い事に一服していると、

お店の人が俺の目の前の、丼の入っている戸棚を開けた。

すると、そこに見えたのが、

何と業務用のハウスのクリームシチューの箱ではないか!

さっき飲んだスープがシチューのゆるい奴に似ているなぁと思っていた直後に

絶妙のタイミングで目に飛び込んできたのだ。それと、ケロッグのコーンフレーク

箱も見えた。どちらもラーメン屋の食材としては想像しにくいのだが・・・・・

まさかとは思うのだが・・・・・・・。あり得ないよね・・・・・。でも味が・・・・・・。

★★★☆☆

2009/06/20

平成21年度全九州高校サッカー大会

平成21年度全九州高校サッカー大会

<1回戦>

6月20日(土)
soccer東福岡 5-1 ルーテル学院
soccer海星 1-0 那覇西
soccer日章学園 5-2 大分鶴崎
soccer神村学園 3-1 佐賀北
soccer中津工 3-0 西原
soccer東海大五 5-3 佐賀東
soccer国見 4-3 松陽
soccer鵬翔 3-0 大津
6月21日(日)
<準々決勝>
soccer東福岡 4-0 海星
soccer日章学園 1-4 神村学園
soccer中津工 0-1 東海大五
soccer国見 3-2 鵬翔
6月21日(日)
<準決勝>
soccer東福岡  3-1 神村学園
soccer東海大五 2-0 国見
6月22日(月)
<決勝>
soccer東福岡 3ー0 東海大五

麺食い日記 Vol.207 一番軒

090620_13570001 noodle一番軒

六本松 安藤病院の対岸

写真は大盛チャンポン 680円

評判を聞いていて

以前から気になっていた店。

店のつくりはカウンター10席

程度の小ぢんまりした店。

おばさんが一人で店番を

していた。

注文は前評判を信じ迷わずチャンポンを・・・・

それも、大盛で・・・・・

出てきたチャンポン。かなりのボリューム。

野菜タップリ。麺も軟らかくなくてコシがありしっかり存在をアピール。

スープが少し変わっている。

通常のスープにどうやらソースが入っているようだ。

人の話で、長崎ではチャンポンに酢を入れるだとか、ソースを入れるだとか

聞いたことはあったし、酢は試してみたことがあるが、

ソースは、初体験。しかも、お好みで入れるのではなく標準装備だ。

当然、若干、甘く感じるわけだが、それに加えほんのり香ばしさを感じる。

それはそれで、美味しくいただけるもんだと感心。

今日は朝飯を抜いていたこともあり一気に完食。

かなり満腹感を味わえる。delicious

また、このお店、タクシーのように深夜料金があった。

夜11:00以降はメニューによって60円~130円ほど高い設定になっている。

夜間の人件費なのだろうが、一律じゃなくてメニューで異なるのが不思議sign02

★★★★☆

祝!1部昇格!

090620_007 2009.6.20 新宮高校G sun

10:00キックオフ

soccer福翔 2-1 新宮

  前半 0-0

  後半 2-1

1部への昇格を賭けた大事な一戦。

引き分けでは新宮の1部残留が決まってしまう難しい試合。

しかも会場、時間も現1部の新宮が設定するという条件で完全アウェイの状態。

2部の1位決定戦に敗れ、自動昇格を逃し、入れ替え戦に臨んだトナカイ達。

何としても、勝って1部昇格を決めたいところ。

試合開始。

前半は互いに好機をモノに出来ず0-0.

試合が動いたのは後半、ハーフウェイラインから少し入ったところから

No.8が放ったロングシュート!擦りあげて蹴ったボールは思いっきりドライブが

かかり、そのまま相手ゴールのネットを揺らした。

相手GKは虚を突かれた形で一歩も動けず。

さらに、直後のCKからのゴール前の混戦からNo.9が押し込み2-0と差を広げる。

終了間際に新宮も1部の意地を見せ1点返すも、時、既に遅し。

そして、終了の笛。この瞬間、福翔の1部昇格と新宮の2部降格が決定した。

30度を超える炎天下で厳しい戦いであったが、トナカイ達の表情は達成感に

満ちていた。

まずは、念願の1部昇格おめでとう。

また、次の目標に向かい怪我を治し、身体を休め

走れsign01トナカイ

2009/06/18

盗撮野郎

今日の朝の出来事。

場所は、姪浜駅ガード下の横断歩道。

時間は8時46分頃?

横断歩道を渡ろうと思って立っていた俺。

今日は佐賀の新規クライアント訪問のため博多駅で同僚と待ち合わせをしていた。

ふと、横断歩道を挟んで反対側に目をやるとメールをチェックしている女子高生がいた。

ぼんやり見ていると、その女子高生の背後に年の頃なら30歳前後の男が立った。

手には黒いカバン。スーツ姿でノーネクタイ。いかにもあの辺りのお役所にでも

勤めているような風采の上がらない男。

反対側にはその2人しかいない状況なのに、

男はなぜか女子高生の背後にピタリと立つ。

いかにも不自然だ。

そして男は、女子高生の後ろにカバンをぽんと置き、しゃがんで靴紐を直す動作に・・・

カバン位置からして角度的には女子高生のスカートの中が撮影できそうな位置だ。

そうこうしているうちに信号は青にかわり女子高生は横断歩道をわたり始める。

件の男は、靴紐を結び終わったような動作で、何事も無かったような顔で、

カバンを拾い上げ、これもまた横断し始める。

当然、俺もわたりはじめているわけだが、男の動きの不自然さから、

絶対カバンにカメラが仕込んであるという確信があった。

そして、その男とすれ違いざまにカバンを確認。

すると、やはり予想通りカバンの端のチャックの開いたところから

胃カメラの先っぽみたいな突起物が見えているではないか。

やっぱり、盗撮だ!

咄嗟に、俺は迷った。とっ捕まえて警察に突き出そうかと。

でも、待てよ、そんなことしていたら待ち合わせ時間に遅れてしまう。

警察に状況の説明などしていたら完璧にクライアントとの約束に遅れてしまうからだ。

とりあえず、社会正義の実現よりビジネスを優先させそのまま、地下鉄に乗り込んだ。

博多駅に向かう車中、俺の取った行動はどうだったのだろうかと考えてみた。

やっぱり、捕まえるべきだったかなと・・・・

今になって思うと、犯人は間違いなく姪浜に勤務しているヤツだろうし、

あの靴紐を直すなどの一連の動作は、初めてではないと推察する。

今日はたまたま屋外だったが、絶対に地下鉄の中でも同じ事をやっているに違いない。

多分、毎日同じ時間にあの辺りを通るのではないか。そうすれば・・・・・

密かに、あいつを現行犯でとっ捕まえる計画を立てている俺である。

所謂、私人による現行犯逮捕ってやつだ。

近いうちに当ブログで結果を報告したい。

麺食い日記 Vol.206 ラーメンさんぱち 博多

090618_13240001 noodleラーメンさんぱち 博多

博多駅そばヨドバシカメラ4F

写真は味噌ラーメン大盛800円。

なぜか味噌ラーメンが

食いたくなって飛び込みました。

出てきたラーメン、

一口で言うと”元気の良いラーメン”

ボリューム、自家製麺のコシ、

スープのコッテリ度。

肉厚のチャーシュー、噛み応えあり、玉葱、野菜のシャキシャキ感、

てっぺんに載っているナルト、良く見ると”さんぱち”という文字が。

でも裏返しなのが残念。

メンマは水煮のようで、唯一元気が無い。

スープの表面にはかなり油が浮いていて保温効果充分。

食べると元気が出るラーメンだ。

★★★★☆

麺食い日記 Vol.205 めん蔵

090617_12250001 めん蔵

中央区 福岡競艇場そば

写真は肉うどん大盛640円

前から気にはなっていた店だが

初の訪問。

カウンターだけのお店で、

オバさん2人で切り盛り。

注文時にカタ麺と注文。

というのも、

店の貼り紙に麺のカタさは

指定して下さい的なことが書いてあったからである。

さらに替え玉の表示も・・・・

うどん屋で替え玉は初めて聞いた。

で、出てきたうどん、確かにカタめ、載っている肉は少なめ、

スメは甘めで特にどうっていうことなし。

★★★☆☆

2009/06/16

うまいもの見つけたVOL.28 Hostaria da KOBAYASHI

090616_12470001 restaurantオスタリアコバヤシ

中央区赤坂1-13-28

写真はステーキランチ 800円

オーストラリア産の牛を使用。

サラダ、パスタの付けあわせと

ライスとコンソメスープ。

このボリュームと味でこの値段。

満足、満足sign03

ランチタイムは行列が出来るよ!要注意!

ここの伊勢海老のパスタは絶品らしい。2人前2700円とのこと。

今度チャレンジしてみよう。

2009/06/14

麺食い日記 Vol.204 麺屋 ゆぶき

090614_11340001 noodleゆぶき

新飯塚駅そば

2回目の訪問。

前回は醤油ラーメンを食し

ポイントが高かったので、

今回は、塩ラーメン大盛700円を注文。

出てきたのが写真のラーメン。

醤油同様、実に丁寧な仕事だ。

スープ、麺、チャーシュー、

メンマ、キクラゲ、ネギにいたるまで

全ての素材に細心の注意を払って

作っているというのが良く分かる。

おまけに盛り付けも完璧に近いのでは?

この、ラーメンやはり肝はスープだろう。

岩塩使用を窺わせるマイルドな仕上がり。決してしょっぱくないが

しっかりした味。やはり醤油同様、底には挽肉が入っていた。

チャーシューもトロトロで味も秀逸。

強いて難を言えばスープの温度。

もう少し熱ければ申し分なし。

次回は、醤油、塩に続き、未体験の味噌を食うぞ!

1回目は仕事、2回目は息子のサッカー観戦のついででの訪問だが

3回目はいつ行けるだろうか。

今から楽しみだdelicious

★★★★★

福岡県ユースサッカーリーグ VS 高稜

090614_149 2009.6.14 嘉穂東高校G sun

soccer福大大濠 1-3 高稜

    前半  0-1

           後半  1-2

新人戦県大会以来の対戦。

前回の雪辱を期して臨んだが・・・・

前半はセカンドボールを奪われ攻め込まれるも

徐々にペースを取り戻し、互角の展開に。

このまま前半終了かと思われる中、

前半終了間際、相手が放ったシュートが、味方DFの足に当りコースが

変わるという不運な失点。

後半、開始直後、今度は自陣ゴール前への相手のグラウンダー気味の

センタリングを綺麗に合わせられて失点。これで、0-2。

これに対し左ハーフが相手ゴール前に切り込み思い切りの良いシュート。

その威力で相手キーパーの股間を割り、そのままゴールイン。

しかし、その後、相手フリーキックを直接決められ試合終了。

今日のアヒル達。エースの昨日の負傷による欠場ということもあったが、

インターハイ予選時と異なり集中、気迫面ですこし足りなかったような感じだ。

丁度、日本代表がウズベキスタン戦で激戦を戦ったあとのカタール戦で

出来が良くなかったのにも似ている?

県リーグは、これで、3勝1敗2分。

新メンバーも入り、まだ、チームとしては纏まっていない部分もあろうが

徐々に調子を上げていって欲しい。

がんばれアヒル軍団sign03

2009/06/13

あじさいの花と鹿の足跡と沢蟹

090613_10550001 今日、法事で訪れたお寺に咲いていた

見事なあじさいの花。

うーん。やっぱりこの季節はあじさいやね。

090613_10360001 女房の実家の近くの川で見つけた

鹿の足跡。

禁猟区を良いことに最近、頻繁に

出没し作物を食い散らかすらしい。

090613_010_2 溝で見つけた沢蟹。

女房の実家。

結構、田舎やねhappy01

津波に注意!

090613_15110001 津波に注意!って言われても・・・・

福岡県ユースサッカーリーグ VS 嘉穂東

2009.6.13 福大人工芝G

soccer福大大濠 4-0 嘉穂東

インターハイ予選終了後の第1戦。

相手は同予選県大会出場の嘉穂東高校。

アヒルのメンバーも交替して初めての試合。

結果は圧勝!とのこと

今日は法事で見に行けませんでした。残念!

現在3勝2分0敗

明日もがんばれアヒル軍団sign03

2009/06/07

インターハイ予選高校サッカー福岡県大会決勝

6月7日(日)

決勝

soccer東福岡 1-0 東海大五

東福岡高校のインターハイでの健闘を祈ります。

2009/06/06

インターハイ予選高校サッカー福岡県大会 準決勝 VS東海大五

090606_269 2009.6.6 福岡フットボールセンターcloud/rain  強風

soccer福大大濠 1-2 東海大五

    前半  0-2

    後半  1-0

6月とは言え、曇天の肌寒い天気。

おまけに、このグランド特有の風が強い。

決勝進出を賭けた試合。

相手はプリンスリーグ1部の東海大五。

舞台も相手も整った。

目標はこの試合に勝つ。ただそれだけ。

準決勝第一試合の余韻が残る中、

13:00運命のキックオフ。

試合前のコイントスで相手が風上を選択。

強風の中、風下でのスタート。

試合開始と同時に東海大五の怒涛の攻め。

そして、開始早々、DFの裏をとられ痛恨の失点。

アヒル軍団、いつもと様子が違うぞ。

プレッシャー、緊張のせいか、イレブンの動きが硬い。

地に足がついていない感じ。

立ち上がりに先制点を奪われさらに平常心を失ったか

コーナーキックから2点目を献上してしまう。

さすがにワンツーパンチを喰らい意気消沈のアヒル達。

声も出ていない。非常に拙い展開。

その後も、風上を利して攻め立てる東海大五の攻撃を辛うじて防ぐ。

前半終了。重苦しい雰囲気。

でも、後半は風上だ、必ずチャンスは来る。

ベンチから綿密な指示を受けてアヒル達がピッチに姿を現す。

気持ちの切り替えは済んでいるようだ。

後半開始の笛。

強風の中、風上を利してアヒル達が前半とは打って変わって攻勢に転じる。

まさに攻守交替の様相。さあ、反撃開始だ!

必死でディフェンスする東海大五。

最早、プリンスリーグ1部の面影はない。

そして、エース10番の追撃のゴールが、決まる。

これで、1点差だ!

一気に押せ押せムードのアヒル達。

応援団にも一層力が入る。

このまま行けば、同点に追いつくのは時間の問題だ。

アヒル達の波状攻撃が続く。

ボクシングで言えばロープ際に追い込んでパンチを浴びせる状態。

防戦一方の東海大五。

しかし、残された時間が足りなかった。

そして、無情の試合終了の笛。

その瞬間、アヒル達のインターハイは終わった。

この試合に限っては、立ち上がりが全てであった。

エンジンがかかる前の失点が致命傷になった。

振り返ればインターハイ予選の中部1部リーグが始まる前は

2部落ちするのではという下馬評の中、県大会のベスト4進出は立派な成績。

今大会、アヒル達は一戦一戦、着実な成長を遂げてきた。

筑紫台戦のまさかの敗戦に始まり、筑紫戦のリードしてからのドローで学んだ教訓を

それ以降の試合に活かし、新宮、宗像、筑前を撃破。

武蔵台には敗れたものの、県大会に入っては、

福岡、折尾愛真、三潴をくだしベスト4に進出。

決勝進出は成し遂げられなかったが、選手権シードを勝ち取り

次のステップに大きく弾みをつける結果を残せた。

また、今日は敗れはしたものの福岡の3強が決して越えられない相手では無い

ということを身をもって体験できたことは大きな収穫だろう。

すでに、3強は射程圏に捉えたといっていいかもしれない。

とりあえずインターハイは終わったが、次の選手権出場という目標に向かって

がんばれアヒル軍団sign03

そして、

お疲れアヒル軍団sign03

さらに、

ありがとうアヒル軍団sign03

<準決勝第一試合の結果>

soccer東福岡 3-1 筑陽学園

2009/06/04

麺食い日記 Vol.203 照月庵

090604_12010001 照月庵

写真はハイカラ田舎大盛 750円

ハイカラでかつ田舎という変なネーミング。

その正体は冷やしたぬきそば。

そばのうえに海苔、カイワレ、天カス。

これにめんつゆをぶっかけてわさびを溶かしながら食う。

そばは、いつもどおりコシもあり美味い。

ただ、天カスの量が多くて、しまいにはベチョーッとして油っこくなった。

おろし田舎にしておけば良かったかな。

★★★★☆

2009/06/03

麺食い日記 Vol.202 ラーメン専門店 王龍

090603_12230001 noodleラーメン専門店 王龍

中央区赤坂、警固中学横

写真は王龍ラーメン大盛 650円

会社の同僚に存在を聞き、

早速チェック、チェック。

元々、大分の老舗有名店らしく、

福岡に再上陸と言う触れ込み。

お店はいかにも兄弟ですという感じの

若い男性2人でやっている。

2人とも背中に”王龍”とプリントされた揃いのオレンジ色のポロシャツ。

いかにも実直そうな風貌。

注文時に”カタ麺”と注文したところ、

”ウチは中太麺なので普通のカタさがおいしいですよ”と言われ

普通麺を注文。

出てきたラーメン、こだわりの豚骨スープらしく、あまり脂ぎってはいないのだが

旨味と言うかコクというかしっかり凝縮されている。

具は豚モモ肉の?チャーシューともやし、ネギ。

そして海苔。この海苔の上にコショウがふってある。この手法、

昔の大牟田のラーメンを思い出してしまった。

そして、麺、確かに中太麺だ。しかし、残念ながらちとヤワい。

ここは、お店の人の忠告を無視してでもカタ麺にしておくべきだったと反省。

全体的には良くまとまって、丁寧に作られているなぁとは思うのだが、

やや、おとなしい味で、迫力に欠ける感じがする。

すこし、田舎っぽいというか、懐かしいというか、古臭いと言うか

コテコテ好きの俺にとっては物足りないかなぁ?

★★★☆☆

ラーメンが出てくるまでの間、カウンターに置いてあったラーメン物語というチラシを

見たが、それによると

Q,日本で始めてラーメンを食べたのは?

A,答えは水戸黄門。

とのこと、何でも明の国の儒学者朱舜水の作った「汁そば」を食ったのが初めてという説。

また、黄門さん自身、れんこん澱粉から自家製麺を作ったとも。

今度、どこかでこの薀蓄、使おうかな。bleah

2009/06/02

麺食い日記 Vol.201 そじ坊 アクロス福岡店

090602_13210001_3 そじ坊 アクロス福岡店

中央区天神アクロス福岡B2F

写真は冷やしきつねそば大盛 760円

久しぶりの娘とのランチ。

娘と昼飯を食うのは、何か変なもので、

家にいるときや、家族で飯を食う時とは

一味違って、

親父としては少し照れくさいものだ。

今日は、暑く、時間もないということで

近場のアクロスの蕎麦屋さんへ。

会社での出来事なぞ話しているとあっという間にランチタイム終了。

一方、そばの方はというと

そば自体は、まずまずコシもあって美味しいがまあ、そこそこ。

それ以外は、まあ、こんなものかと言う感じ。

娘とは今度、夜、イタ飯屋さんに行くことを約束して別れたのであった。

★★★☆☆

2009/06/01

麺食い日記 Vol.200 木かげ亭

090531_14120001 木かげ亭

九州道鞍手S.A内

写真は名物sign02肉ごぼう天うどん 550円

息子のサッカー観戦帰り。

名物っと書いてあったので注文。

出てきたうどん。

麺はレイトーッ。

でも、まあいいか、

S.A.で手打ちが出てきたらウソっぽい。

因みに天カスは自分で入れました。

具は、当然、肉&ごぼう天+蒲鉾・ネギ・そして卵焼き。

この卵焼きは、如何なものか。

別に悪かーないけど、必然性が・・・・・・

サービスのつもりですと言われても・・・・・

とりあえず完食。

まあ、期待はしてなかったけど

★★★☆☆