楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 麺食い日記 Vol.190 丸一ラーメン | メイン | 高校サッカー 福岡県大会出場チーム決定! »

2009/05/10

福岡舞鶴TRM

090510_002 2009.5.10 福岡舞鶴高校G sun

今日は、県大会前の調整のTRM。

Aチームから、今年入部の49名の1年生まで全員がハーフゲームで汗を流した。

各ゲーム共にアヒル達が優位に進めていたようだ。

24日からの県大会に向けてよい調整になったのでは?

TRMの前にグランドでは城南高校と修猷館高校の県大会出場をかけた

代表決定戦が行われていたので観戦した。

戦前の予想では2部リーグの3位と9位ということで城南有利かと思われたが

結果は修猷館の圧勝に終わった。

試合開始と同時に城南が攻め込む展開であったが、次第に修猷館が押し戻す。

そして、修猷館のコーナーキックのチャンス。

ゴール前で、フリーになった修猷館DFが落ち着いて決め先制。

そのまま前半終了。

後半も修猷館の攻撃が面白いように決まり3点を追加し、試合終了。

振り返ってみると、結果的には修猷館の作戦勝ち?

城南のエース10番のマンマークに、同じく10番をはり付かせ封じる作戦に。

通常、リーグ戦ではここまでの戦い方はしないだろうが、

修猷館はトーナメント戦ならではの作戦に出た。

結果、城南がエースに集めようと蹴ってくるボールを大部分カットし

ピンチを未然に防ぎ、相手の集中がキレたところにうまくつけ込み点を重ねた。

いったん傾いた流れは止まらず、修猷館側は、トラップやパスのミスさえ、

ボールがラッキーバウンドして逆にビッグチャンスになるなど、

完全に運まで味方につけてしまった。

一方、城南はエースを封じられ、それ以外のバリエーションでの

攻撃が出来ず、終始、単調な攻めに終始してしまい自滅した形。

改めてサッカーという競技の怖さを思い知る試合であった。

アヒル軍団も、トーナメント戦ということをしっかり意識して

一戦一戦を勝ち抜いていって貰いたい。

がんばれアヒル軍団sign03

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397078/19684739

福岡舞鶴TRMを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿