楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/27

福岡市長杯決勝トーナメント 棄権

福岡市長杯予選リーグをともに1位通過し、ベスト16に駒を進めていたTFA トップチームとサテライトチーム、決勝トーナメント出場権を放棄、辞退した。

理由は2つ。
�クラブユース新人戦 九州大会 決勝トーナメントが3月8日、9日で実施されるが、3月8日に大分のカティオーラに勝った場合に翌日の準決勝の日程と市長杯の決勝トーナメントがかさなるため。もし、負けた場合は出場可能だが、敢えて退路を断って九州大会に専念するため。

�福岡市長杯の予選リーグにおいて、TFAのサテライトのある選手が審判の判定に不満を持ち、試合後、主審に対し、ここに記すことも憚られるような暴言を浴びせ、大会事務局から注意を受けていたことによる2つの理由。

2番目の理由に関して、暴言を吐いた選手に対し、強い憤りを感じる、チームが一丸となって一つの目標に向かって頑張っている中で、一人の軽はずみな言動のために、他の選手、指導してくれている監督、コーチ、そして、大会を運営してくれている関係者の方たち、そして、応援している保護者たちにも多大な迷惑をかけたことにである。中学2年にもなればやって良いこと悪いこと、判断できるはず。まだ、子供だからという言い訳は通用しない。




麺食い日記vol.28 博多川端どさんこ

noodle博多川端どさんこ
写真は特製大盛ラーメンみそ味750円。
割とアッサリ目のみそ味スープがツルツルシコシコの縮れ卵麺によく絡み美味しい。
食べ進んでいってもくどくなってこない。
大盛はボリューム満点で食べ応えあり。
お札くらいの大きさのチャーシューも嬉しい。
昼休み時間は結構混んでいるので要注意。
店の人の応対もてきぱきしていて気持ちのいい店。smile
★★★★★

2008/02/26

麺食い日記vol.27 仁伊島

仁伊島
中央区渡辺通 電気ビル地下。
写真はざるそば550円。
なかなかコシのある美味しいそばを食べさせてくれるお店。そばつゆは鰹と昆布の出汁の効いた濃いめのつゆ。
最後に出てくるそば湯の旨さが味の秘密sign02
17時で閉まるよ
★★★★☆

2008/02/25

麺食い日記vol.26 大福うどん

大福うどん
天神西通り。
写真はぶっかけうどん定食840円。
単品のうどんを食べようと思い入ったところ、単品のうどんは無いとのこと。
この時点でややゲンナリ。
竹の皮の中は、鶏ごはん。
うどんと食べてもやや、ボリュームにかけるかな。
うどんの方は特に特徴は無い。
★★★☆☆

2008/02/24

フェルサTRM�


2月24日 大利中G snow

TFA T 7-0 フェルサ大野城

市長杯予選リーグに参加していた2年生メンバーが合流しベストメンバーではなかったが、本来のプレーが戻り7-0の快勝。試合中、やたら、ジャージを引っ張られるシーンが多かった。勿論、お互い様と言う部分も否定できないけど....ジャージを引っ張るディフェンスでは強くならないのに....。

フェルサTRM�


2月24日 大利中G snow

TFA T 3-2 フェルサ大野城

小雪舞い散る中での試合。トップチームのメンバーが足りなかったので1年生を何人か投入したせいか、全体的に動きが良くなかった。3点取ったあとの不用意な2失点はいただけないsad。集中をきらさなければ取られる点ではなかった。今日は新調した紺色のユニフォームのお披露目になる試合だった。ユニフォームが紺になると、かなり印象が変わるなと感じた。

2008/02/23

先生


本日付の西日本新聞に、高校時代の先生の記事が載っていた。73歳の女性、235回目の長距離走に挑戦。それが、K先生。確か家庭科の先生だったので俺自身は直接習ったことはない。63歳で走り始め、10年間で235回目の地元の長距離走に出場とのこと。うち、フルマラソン13回完走し全国のレースに出場しているらしい。健康法は毎日1万歩歩き,3食きちんと食べることとのことで、元気に走ってらっしゃる写真も載っている。あっぱれK先生。これからも、元気で走り続けてください。それに引き換え、運動不足気味の俺。何だかねぇー

2008/02/22

ダン池田さん


ダン池田さんが実は、昨年亡くなっていたらしい。72歳だったそうだ。ダン池田さんといえばニューブリード。”ダン池田とニューブリード”というバンドの指揮者で、色んな歌謡番組で活躍されていた。独特のパンチパーマとヒゲが特徴の軽快なイメージの人だった。最近お見かけすることもなくなってきていたこともあって、俺の脳裏には昔の若々しいイメージだけが残っていて、72歳になられていたことも意外だった。また、昨年の12月に亡くなっていたことが、今頃になって報道されるなんて、何だか寂しい気がする。晩年、暴露本をきっかけに芸能界を追放された人だが、昭和の歌謡曲の全盛時の人がまたひとり亡くなった。何だかねぇー  ご冥福をお祈りします。

2008/02/21

老眼


俺は子供の頃から眼は良かった。
ずーっと左右ともに1.5という視力をキープしていた。42歳頃までは。
やはり厄年なんだろうな。どんどん視力が衰えてきている。いわゆる老眼というやつ。
しかも、年々、進行している。
最初は薄暗い時に細かい字が読みづらいなと言うところから始まり、
今では眼鏡なしではパソコンも操れないほどになってきた。自然と新聞を読むのが面倒になってきた。
以前、新聞各紙がこぞって文字の級数を上げた時期があった。
その時は、そんなこと不要なのにと思っていたが、今ではその大きくなった文字でさえ読めなくなってきている。
そこに、朗報だsign01
読売新聞が今、15段で構成されている新聞を、新聞の面積はそのままで12段組みにするらしい。
当然、文字は現在より更に大きくなるはずだ。
他の新聞も追随するらしい。これは、助かるsign01
早く切り替わって欲しいものだ。
新聞の発行部数も若い世代の活字離れで年々減少している。最早、新聞は老人の読み物になっているのであろうか。
今の老人が死に絶えた時、新聞も無くなったりして。
それにしても、42年間眼鏡なしで過ごしたものには眼鏡って不便だなとつくづく思う。
年ってとりたくないものだな。
あーあ 何だかねぇー

2008/02/20

うんこするな!

それは、退勤中の出来事。
もうすぐ我が家にかえりつこうとしているときに、突如聞こえてきた”うんこするなっ”という女性の声。
見れば60歳前位の女性が、dogゴールデンレトリバーを連れてお散歩中。
その時、そのワンちゃん便意を催したのか、中腰で今にもをしようという矢先にご主人様の”うんこするなっ”という静止の声が掛けられ、どうしていいのかわからないというような実に情けない顔で俺を見た。
そう、所謂、目が合ったというやつ。
その表情が今でも目に焼きついている。
よくよく見ればご主人様、愛犬の散歩中の用のスコップ、袋を持っていない様子。
それはそれで事情はわかるけど、dogの立場からすると何だかねぇー

誤審


今日行われたサッカー東アジア選手権、日本対中国戦。
ものすごくがっかりした。がっかりしたのは北朝鮮審判(オ・テソン)のレフェリング。
出鱈目もいいとこsign01。いくら中国での開催と言ってもおかしすぎる。
逆笛(本来とまったく逆の判定をくだすこと)、ジャッジミスの数々。審判の力量を問いたい。
というか、あからさまな中国贔屓。
これは、力量不足というより故意の判定であることは明白。
確かにサッカーの世界、ホームとアウェイがあってホームに有利な笛を吹くことがままある世界。
それは百も承知だが今日の主審は酷すぎる。
限度を超えている。
かくいう俺も日本サッカー協会認定4級審判の資格を持っている。
4級の俺がFIFAが派遣した審判のレフェリングに文句を言う資格は無いかもしれないがあえて言う。
安田が決定的なチャンスで相手キーパーのキックを受けて昏倒。(写真)
俺なら間違いなく一発レッドカードsign01
鈴木啓太が何もしてないところでのファールをとられる、
田代への後ろからのタックル、悪質すぎる。
それ以外にもオフサイドでないのに....etc。
今日の審判(オ・テソン)こそ、即刻レッドカード。
ハンドボールの世界でも中東のレフェリーの身びいきな判定が問題になりオリンピック予選がやり直しになっているように世の中審判といわれる輩が出鱈目。
これでは、真剣にやってる選手がかわいそうだし、スポーツ自体成立しない。世の中の審判と呼ばれることをやってる人に言いたい。
そりゃもちろん人間だからミスもある。ただ、試合終了後、選手の顔をまともに見られないようであれば、審判と呼ばれる資格は無い。
何だかねぇー

うまいもの見つけたvol.2 とんかつ大正亭

大正亭
中央区赤坂。
写真はロースカツ弁当1000円。
鹿児島産の黒豚を使用pig
カツは柔らかくジューシー。
噛めば肉汁がじわっと出てきて美味。
ソースにもこだわったトンカツの名店。
トンカツ好きには超オススメの店。
もちろん弁当じゃなくお店で揚げたてを食べたほうがおいしいです。

2008/02/19

麺食い日記vol.25 黒田屋

noodle黒田屋
中央区赤坂、中央体育館そば。
写真はチャンポン大盛650円。
スープは海鮮風のアッサリスープ。
麺は割と細め。もう少し麺がかたくて、具を炒めたときの香ばしさが欲しい。
★★★☆☆

2008/02/18

九州高校サッカー新人大会決勝

2月18日

決勝

soccer鹿児島実2−1東福岡

3位決定戦

soccer筑陽学園0−2鹿児島城西

決勝、3決ともに福岡対鹿児島の戦いだったが鹿児島に軍配。鹿児島強しsign01

麺食い日記 vol.24 うま馬 大名店

noodleうま馬 大名店
中央区大名一丁目。
写真は黒胡麻坦坦麺680円。替え玉150円。
黒胡麻たっぷりでスープの色は真っ黒。
辛さは最初はさほど感じないが、食べ進むうちにピリピリしてくる。
それ以外は特にこれといった特徴はなかった。
★★★☆☆

2008/02/17

アントラーズ田代 日本代表デビュー!


 鹿島アントラーズ 田代有三
身長 : 181cm 出身地 : 福岡県
体重 : 77kg 血液型 : O型
利き足 : 右



石丸FC(福岡県)
下山門中学校(福岡県)
福岡大学付属大濠高校(福岡県)
福岡大学(福岡県)

東アジア選手権で日本代表デビューを果たす。
得点は挙げられなかったが次の試合に期待したい。



九州高校サッカー新人大会 決勝T

2月17日
1回戦
soccer長崎日大1(2PK4)1筑陽学園
soccer鹿児島実3−0大津
soccer鵬翔0(5PK6)0鹿児島城西
soccer佐賀東1−2東福岡

準決勝
soccer筑陽学園1−2鹿児島実
soccer鹿児島城西(2PK4)東福岡

2月18日
3位決定戦
soccer筑陽学園−鹿児島城西

決勝
soccer東福岡-鹿児島実

福岡代表 東福岡、筑陽学園の健闘を祈るsign01

わかばFC TRM


2月16日 香椎ニ中G

soccerTFA T 4-0 わかばFC 40分1本ゲーム

新人戦福岡支部予選でも対戦。強風、小雪舞い散る中での試合だった。試合の結果はともかく、エースの負傷が痛い。shock

香椎ニ中 TRM


2月16日 香椎ニ中G

soccerTFA T 11-1 香椎ニ中 40分1本ゲーム

40分間で11得点のゴールラッシュ。福岡市長杯予選リーグ2位あがりで決勝トーナメントに駒を進めているチームらしいが、完全に崩しきって得点を重ねることができた。まあ1失点はご愛嬌sign02

鯰田FC TRM


2月16日 香椎ニ中G

soccerTFA T 0-0 鯰田FC  40分1本

筑豊の強豪、鯰田FC、さすがに強いチームだった。去年のプレミアカップ福岡県大会決勝で対戦し2-1で辛くも勝って以来の対戦。結果はスコアレスドロー。途中押し込まれる場面も多かった。実力的には九州大会に出場してなければおかしいチームsign01