楽天

  • おすすめ
  • 楽天
  • アウトドア・トレッキング

visitor

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 12/2008

14走れ!トナカイ Feed

2013/10/27

高校サッカー選手権福岡県大会 準々決勝 福翔 VS 東福岡

201310_004
2013.10.27 sun 博多の森陸上競技場

11:00キックオフ

soccer福翔 3-6 東福岡

 前半  2-3

  後半  1-0

延長1  0-2

延長2  0-1

秋晴れの博多の森陸上競技場。

絶好のスポーツ日和。

福翔イレブンの入念なアップ。

201310_005
続いて、ピッチ練習。

芝は良く手入れされているように見受けられる。

201310_006
いよいよ、出陣。

全員で心を一つに・・・

3年間の集大成である。

201310_007
気合い十分でピッチに入場。

皆、堂々と胸を張り凛々しい姿だ。

ひ弱だった1年生のころに比べ、身体もガッチリし成長の跡を伺わせる。

残念なのは、CBで守備の要のキャプテンの姿が見られないこと・・・

累積の警告で出場停止らしい・・・

201310_009
ピッチ上に整列・・・

201310_010
コイントスでエンドが決まり、自陣での円陣。

欠場のキャプテンの為に、勝利を誓っていることだろう・・・

201310_012
そして、運命のキックオフ・・・

そして、その瞬間は開始2分後に訪れた・・・

相手の攻撃からボールを奪い、ボールは前線で張っているエース⑩に・・・

⑩鋭いドリブルで切り込み、相手ゴール前に上がっていた味方⑧に

絶妙なタイミングでパスを。

⑧が落ち着いて相手ゴールに突き刺すsign01

先制ゴールだsign01

格上の東福岡に先制パンチを見舞う・・・

スタンドからどよめきとともに歓声が湧きあがる・・・

集まる福翔イレブン

201310_014
さあ、面白くなるぞと思った矢先の1分後。

東福岡が、すかさず同点ゴールを決める。

これで、試合は振り出しに・・・

しかし、試合の立ち上がりの攻防が、荒れた試合展開を予感させた。

その後、東福岡が押し気味に試合を進める中、前半18分、福翔がCKを獲得。

キッカーは⑩。

低めの速いボールを蹴り込む・・・

ゴール前で待ち構えていた⑥が綺麗に頭で合わせて、東福岡ゴールのネットを揺らすsign01

再び、リードだsign03

201310_016
その後も、東福岡が優勢に試合を進める。

前半22分に同点弾、32分に逆転弾を浴びる。

さすが、王者東福岡だ。

前半は2-3で終了。

2回のリードを守れず逆転を許す展開。

確かに、実力差があることは否めない。

福翔もこれまでか・・・

後半開始、東福岡の猛攻が続く。

福翔、何とか凌ぐ中、ベンチが動いた・・・

22番の1年生?を投入。

何とか追いつこうという構えだ。

まだ、1点差、勝負の行方はわからない。

そして、その監督采配がズバリ当たった。

後半18分、22番の値千金の同点ゴールsign01

201310_019
試合は三度、振り出しに戻る。

201310_020
俄然、勢いづく福翔イレブン。

必死に東福岡ゴールに詰め寄るもゴールを奪えず、同点のまま、後半終了。

10分×2の延長戦に入る。

こうなったら、総力戦だ。

再び、気合いを入れ直す・・・

201310_021
延長前半に突入。

王者東福岡を相手に前後半で3-3という死闘を繰り広げてきた福翔イレブン。

気力と体力を振り絞って臨む延長戦だ・・・

しかし、東福岡は強かった・・・

延長前半5分、そして、9分に続けて被弾。

力の差を見せつける・・・

延長前半3-5で終了。

エンドをかえて、すぐに延長後半開始。

延長後半4分にさらに1点を追加され3-6に・・・

必死に声援をおくるサブメンバー・・・

201310_026
最後まで諦めずに、3年生を投入し、反撃を試みるが、

東福岡ゴールを割ることが出来ず、試合終了のホイッスル・・・

福翔イレブンの100分の戦いが終わった・・・

201310_028

201310_029_2

201310_030

201310_031

201310_033
3年生の選手の皆さん、本当にお疲れさまでした。

思えば3年前、皆さんが入部してきた時、本当に有望な世代だなと感じました。

事実、1年生大会では、東福岡に決勝で1-2で惜敗したものの準優勝。

古豪復活にむけて、すばらしい仲間が入ってきたとうれしい思いでした。

今回、またしても東福岡の壁を破ることは出来ませんでしたが、

その戦いぶりは、見事でした。

試合後、久しぶりに、涙が出ました。

正直、このピッチにキャプテンがいてくれたらなあという思いはありますが、

彼を次の試合に出場させるべく力を振り絞って戦った皆さん。

きっと、持てる力は出し切ったのではないかと思います。

また、この試合に出ることが出来なかったキャプテン。

その悔しさは・・・想像するに難くありません。

でも、すばらしいチームを引っ張ってきましたね。

お疲れさまでした。

最後に、福翔イレブンの皆さん。

感動をありがとうございました。

また、保護者の皆さん、色々とお世話になりありがとうございました。

また、どこかで、お会いしましょう。

そして、新チームで新たな戦いが始まります。

古豪復活に向けて走れsign01トナカイ

 

 

 

 

2013/10/12

全国高校サッカー選手権福岡県大会 福翔 VS 小倉東

Soccer_004
2013.10.12 sun 福岡フットボールセンター Aコート

13:00 キックオフ

soccer 福翔 3-0 小倉東

   前半 1-0

   後半 2-0

久しぶりのサッカー観戦。

今日は次男の2つ下の代の試合

顔がわかる最後の世代だ。

彼らは1年の時から活躍し、非常に期待の出来る年代だった。

時のたつのは早いもので、彼らももう3年。

しかも選手権予選で最後の大会となる。

どれだけ成長したか楽しみで女房と応援に行ってきた。

秋晴れのフットボールセンター

今日も風が強い・・・

この風が結構、曲者で時として勝負の明暗を分ける。

しかも、俺にとっては因縁のAコート。

次男が中学の時、プレミアカップで全国に行った時の九州大会を決めた鯰田FC戦、

中学最後の試合となったアビスパ戦、

また、高校最後の試合の武蔵台戦もここだった。

因みに長男の高校最後の東海大五戦はBコートだった。

良いことも悪いこともこのコートで起き、何となく思い出深いピッチなのだ。

キックオフ

前半、風上の福翔。

先に点をとって優位に進めたいところ。

そして、チャンス到来!

まだ、試合が落ち着く前に、うまく貰ったCK.

ゴール前に絶妙な弧を描いたボールにヘディング一閃!

早い段階での先取点sign01

時間はたっぷりあり、前半で追加点の予感。

ここで、畳み掛けて一気に試合を決めたいところだ。

ただ、そこから、じれったい展開が続く。

小倉東も風下の前半は最少失点に食い止め、後半勝負という作戦なのか、

同点に追いつくべくガンガン攻めてくるという感じでもなく、

福翔もシュートは、放つものの枠に行かない。

結局、そのまま前半終了。

リードはしているものの、後半の風下を考えると何となく嫌な展開だ。

何と言っても一発勝負のトーナメント戦。

何があるかわからない。

ハーフタイムで竹田監督の指示を聞き、円陣を組み、

気合を入れてピッチに散る福翔イレブン。

がんばれ!

後半開始・・・

小倉東が、風上に立ちガンガン攻勢に出てくるかと思いきや、

あまり、気迫というか必死さが伝わってこず、前半同様の戦い方。

福翔もうまく守りながら、虎視眈々と追加点を狙う。

互いに何度かチャンスはあったが無得点が続く。

このまま、1-0か?と思い始めた後半の後半。

ゴール前の混戦から待望の追加点。

これで、勝負あった。

小倉東の動きもガクッと落ちた印象。

そして、終了間際にエースが3点目を決め、止めを刺した。

県大会初戦突破だ!

全体的には、まだまだといった感じもあるが、負けるという感じはなかった。

そういう意味では完勝?

これで、ベスト16進出。次の相手は久留米高校。

これに勝てば東福岡との対戦が予想されるが、まずは次の試合だ。

すっかり逞しくなった福翔イレブン。

次の試合も走れsign01トナカイ 

2013/05/05

福翔VS九産

20130505_001

2013.5.5 sun 福翔G

10:00 キックオフ

soccer福翔 3-3(PK5-4)九産

前半     2-0

後半     1-3

延長前半 0-0

延長後半 0-0

PK 福翔 soccersoccersoccersoccersoccer

   九産 soccersoccersoccersoccer×

得点 中島、伊藤2

久しぶりの応援。

インターハイ予選、福岡県大会に向けた代表決定トーナメント。

快晴の中、キックオフ。

序盤は福翔ペースで進むが、得点までには至らないじれったい展開。

九産も防戦しながら時折カウンター攻撃を仕掛ける。

このまま前半終了かと思われる中、福翔先制sign01

相手ゴール前から味方が落としたボールを狙い済ました一撃は相手ゴール右隅へ。

続いてエースがゴール前の混戦から身体をはったプレーで連続ゴール。

前半2-0で折り返す。楽勝ペース?

ところが、後半、GKのミスキックから相手に蹴りこまれ失点。

さらにセンタリングに頭であわせられ連続被弾で同点。

試合は振り出しに・・・

2点のビハインドに追いついた九産が勢いづく・・・

それを突き放すべく、エースが直接FKをねじこみ、再び福翔1点リード。

ところがこのリードを守れない。

セットプレーから、フリーでヘディングシュートを決められ、またも同点に。

そのまま延長戦に・・・

延長、前後半ともにスコアレスでPK戦に突入。

先攻の福翔は全員が落ち着いて決めたが、九産の5人目が枠を外して試合終了。

辛くも勝ちを拾った形。

反省点も多い試合?

オフェンス面では、攻撃がワンパターンな感じ。

もっとドリブルなどを交えた多彩さが欲しいところ。

確かこの年代。1年生大会のときは出来てたような・・・

ディフェンス面ではセットプレーのときのマークが甘く、身体を当ててない感じ。

ともあれ、あと1つで県大会出場。

明日も走れsign01トナカイ

20130505_003

 

2012/10/20

高校選手権福岡県大会2回戦 福翔 VS 福大大濠

Dsc00005

2012.10.20 春日公園人工芝G sun

soccer 福翔 0-2  福大大濠

   前半 0-1

   後半 0-1

久しぶりの高校サッカー観戦。

選手権予選県大会の2回戦。

本日のカードは、奇しくも、長男が所属した福大大濠と次男が所属した福翔の対戦。

この両チーム、それぞれアヒルとトナカイというチームマスコットを持っている。

(私が知っている限り福岡県ではこの2校のみ?)

結果はアヒルの勝利に終わった。

実力差は左程無いように見えたが、

1試合を通して集中がきれることが少なかった方に軍配が上がったかもしれない。

また、各局面での動き出しが一瞬、福大大濠の方が早かったような気がする。

福大大濠には、さらに勝ち上がって貰いたいし、福翔は2年生チームということで

さらに練習を重ねて来年こそ頑張って欲しいと思う。

がんばれアヒル軍団sign01

走れsign01トナカイ

 

2012/07/21

選手権1次予選 福翔 VS  福岡農

Dsc00026

2012.7.21 福岡農G cloud/rain

10:00キックオフ

soccer福翔 7-0 福岡農業

前半 1-0

後半 6-0

選手権1次予選1回戦。

久しぶりのサッカー観戦。

福翔は3年生が全員抜けて、2年、1年生の新チーム。

最近の試合では調子を上げているようだ。

試合開始からほぼ福翔が主導権を握り優勢に試合を進める。

ただ、グランド状態が良くなく、最後のパスが繋がらずなかなかフィニッシュに

もっていけない。そんな中でゴール前に上がったセンタリングに長身1年生FWが

頭で合わせて先制、均衡を破る。

ただ、その後は、なにか上手く噛み合わず、1-0で前半終了。

後半開始。

やっとエンジンが、かかってきたのか立て続けのゴールラッシュsign01

終わってみると7-0の大差で完勝。

2回戦に駒を進めた。

次も頑張れsign03

走れsign01トナカイ

2012/05/05

インターハイ予選  福翔 VS 宗像

120507_010

2012.05.05 福翔G sun

10:00キックオフ

soccer福翔 0-2 宗像

前半 0-0

後半 0-2

県大会出場の為には勝たなくてはいけない試合。

試合開始直後は宗像が優勢に試合を進めるが決定的なチャンスは作れない。

次第に福翔が盛り返し、攻撃を仕掛け、何度も決定機を作るも得点ならず。

前半終了。

後半開始、完全に福翔ペース。

宗像は攻め手を欠く展開に・・・

しかし、ボールの処理の拙さから先取点を奪われる。

残り時間僅か

福翔、両CBをあげて攻勢に出るが、逆にカウンター気味に追加点を奪われ

万事休す。

試合終了。この結果、福翔の今年のインターハイ予選は終わった。

前半の3度の決定機をことごとく外したのが、結果的に敗因?

決めるときに決めないと得てしてこういう結果になってしまうことが多い。

これから選手権に向けての戦いが始まるが、

パスの精度のアップとヘディングの強化とフィジカル面での強化

そして、何より戦う姿勢、精神面での成長が望まれる。

この試合を最後に引退する3年生の皆さん、お疲れさまでした!

気持ちを切り替えて選手権にむけて走れsign01トナカイ

2012/05/03

インターハイ予選  福翔VS筑紫丘  福翔VS西南学院

20120503_003

2012.5.03 福翔G

10:00キックオフ

soccer福翔 0-0 筑紫丘

PK 4-5

14:30キックオフ

soccer福翔 1-1 西南学院

前半 1-0

後半 0-1

PK 7-8

得点 平野(智)

2部昇格は惜しくも逸したが県大会に向けて走れsign01トナカイ

20120503_004

2012/04/22

インターハイ予選 福翔 VS 福岡工

120423_006 2012.4.22 福翔G cloud

10:00キックオフ

soccer福翔 3-0 福岡工

前半 2-0

後半 1-0

得点 三浦、中牟田 ?

久しぶりのサッカー観戦。

今日はインターハイ予選の初戦。

立ち上がりから福翔が主導権を握り、サイドからの攻撃を繰り出す展開。

1点目はゴール前の混戦から豪快に蹴りこみ先制。

2点目は左からのセンタリングを頭で落としたところを落ち着いて決めて追加点。

前半で2点を入れ、早々と勝負あったsign02

後半は、前半の攻め疲れか、やや、もたつくところがあり追加点は1点どまり。

危ない場面も1回あったが、相手シュートがゴールをそれ、無失点で勝利。

何かと難しい初戦をものにしたhappy01

故障者もいるようでベストメンバーではないようだが無難なスタートか。

ここから、長い戦いがはじまるが調子を上げて、まずは2部昇格、

そして、県大会出場を決めて欲しい。

走れsign01トナカイ

当初2-0でアップしていましたが3-0だったようです。お詫びして訂正いたします。

2012/03/10

福翔サッカー部卒部式

Img_4065

2012.3.10 福翔サッカー部卒部式

本日、3年生は福翔サッカー部を無事sign02卒部いたしました。

竹田監督、古川先生をはじめ指導者の皆様、OBの皆様、在校生の皆様、

保護者の皆様、本当にお世話になりましたsign03

本日、卒部した3年生もサッカー部での良き思い出を胸に、

それぞれの道をしっかり歩んでいくことと思います。

福翔サッカー部は永久に不滅ですsign03

福翔サッカー部の今後の活躍をお祈りいたしますsign03

これからも、             走れsign01トナカイ

※卒部式の写真をフォトアルバムにアップしました。

2012/01/15

新人戦福岡県大会2回戦 福翔 VS 嘉穂東

またまた朗報が飛び込んできましたsign03

県大会2回戦でも勝利sign03

soccer福翔 5-3 嘉穂東

前半 2-2

後半 3-1

詳しい経過はわかりませんが筑豊1位の嘉穂東を破り3回戦進出sign03

3部の3位のチームの快進撃。

この勢いで優勝しちゃえsign03

それにしても5-3という凄いsign02スコア。

これでベスト16進出。

次回予定は、1月21日(土)10:00~ 筑豊緑地G対戦相手は北筑か久留米の勝者。

走れsign01トナカイ

1月21日(土)3回戦
10:00 福翔-北筑(筑豊緑地公園)
10:00 希望が丘-八女(春日公園球技場)
11:00 筑紫-折尾愛真(本城陸上競技場)
12:00 筑前-福大大濠(筑豊緑地公園)
12:00 筑陽学園-小倉東(春日公園球技場)
13:00 三潴-東海大五(本城陸上競技場)
14:00 九国大付-東福岡(筑豊緑地公園)
14:00 春日-豊国学園(春日公園球技場)

2012/01/14

新人戦福岡県大会1回戦 福翔 VS 東筑

120109_007

2012.1.14 筑紫台高校G cloud

13:00 キックオフ

soccer福翔 3-1 東筑

前半 1-0

後半 2-1

得点 内野、中島、大歯

試合前の練習を見た感じで、今日は勝てそうな予感。

東筑のキックオフで試合開始。

その数分後、相手ゴール前、味方のシュートを相手GKが弾いたところを

うまくつめていたFWが押し込み先制sign01

こりゃ、大量点が奪えるかと思ったが、相手のサッカーに合わせてしまったのか

バタバタした展開で追加点を奪えず前半終了。

後半もなかなか点が入らない、じれったい状況で後半の半ばに待望の追加点。

これで、今日はいただきと思った直後、カウンター一発で被弾。

俄かに風雲急を告げてきたが、後半の後半、放ったセンタリングが相手選手に当り

コースが変わって入るラッキーな追加点。

試合終了。2回戦に駒を進めたsign01

明日も勝利を願ってるよsign03

走れsign01トナカイ

<その他の1回戦の結果>

soccer筑紫台 4-0 南筑

soccer柳川 2-1 福岡西陵

soccer小倉 0-0(PK4-2) 宗像

soccer豊国学園 2-0 直方

soccer星琳 3-2 九産大九州

soccer博多 1-0 北九州

soccer稲築志耕館 1-1(PK5-4) 小郡

2012/01/09

新人戦 福翔 VS 新宮

長男の成人式もあり応援に行けなかったが朗報が飛び込んできた。

格上の新宮に勝利し、県大会の切符を手にしたとのこと。

soccer福翔 1-1 新宮

前半 0-1

後半 1-0

PK 7-6

得点 中島(PK)

まずはおめでとう!

県大会で大暴れしてくれることを期待しています!

走れsign01トナカイ

2012/01/08

新人戦 福翔 VS 筑紫丘

Dsc00016

2012.1.08 福翔G

10:00キックオフ

soccer福翔 2-1 筑紫丘

前半 0-0

後半 2-1

得点 杉野、内野

2部昇格の道は絶たれたが、県大会出場を目指すトーナメント。

前半から優勢に試合を運ぶ福翔。

どっちが2部で、どっちが3部かわからない感じ。

ただ、良いところまでは行くが点が入らないという相変わらずのじれったい展開。

前半は0-0で終わる。

あー、またかという嫌な感じが漂う中、後半開始。

一進一退の攻防の中、左サイドからのクロスが相手ゴールにフラフラッと入る

ラッキーな先制点。

どんな点でも1点は1点だ。

その後も押し気味の展開の中で、豪快なクリーンシュートが炸裂。

2点リードだ。

今日は、このままいくかいなと思いきや、相手の反撃を許す。

決定的なピンチをGKのファインセーブで防いだのだが、

相手コーナーキックから1点を奪われてしまう。

この辺りから相手が勢いづき、怒涛の攻めをうける。

これを何とか凌ぎきっての辛勝。

次の新宮戦に駒を進めた。

課題はフィジカル?

競り合いで簡単に飛ばされて完全に当たり負けしている。

しっかり、身体を作って逆に相手を跳ね飛ばす位にならないと上ではきつい。

1年生が多いので仕方がないが、フィジカル面での強化が望まれる。

次は強敵、新宮。

県大会出場まであと1つ。

走れsign01トナカイ

2011/12/25

新人戦 福翔 VS 西陵

Dsc00012

2011.12.25 福翔G cloud

9:30キックオフ

soccer福翔 0-0(PK2-4) 西陵

前半 0-0

後半 0-0

この試合に勝てば2部昇格が決まる試合。

試合開始から福翔が優勢に試合を進めるも得点できず、試合はPK戦に。

結果、敗戦。2部昇格の道は絶たれた。

圧倒的に優勢で、相手FWにはほとんど仕事をさせない理想的な

試合運びであっただけに悔しい敗戦。

決定力不足down

今大会、最後まで福翔らしさを発揮できずに終わってしまった感がある。

気持ちを切り替えて県大会出場に向かって走れsign01トナカイ

2011/12/23

新人戦 福翔 VS 修猷館

Dsc00009

2011.12.23 福翔Gcloud

10:00キックオフ

soccer福翔 1-0 修猷館

前半 0-0

後半 1-0

得点 内野

3部リーグの順位決定トーナメント。

相手は修猷館。

前半から福翔ペース?の試合展開。

ただ、点が入らず後半へ、

後半もなかなか決定機を決められず苦しかったが、

終了5分くらい前、キャプテンが右サイドで粘りを見せゴール前に折り返す。

これを、決めて1-0で辛勝。

全体的にトラップが下手、パスの精度が低い、ヘディングの競り合いで

ことごとく競り負けているというか競っていない。

そして声も出ていないという厳しい内容であった。

新チーム、なかなかエンジンがかからない感じ。

1年生も1年生大会時の溌剌とした勢いが感じられない。

中学の時の貯金を使い果たしてしまったかsign02

とは言えあと1勝で2部昇格。

走れsign01トナカイ

2011/12/17

新人戦予選リーグ1位通過!

息子からのメールで朗報が・・・

福翔,2部昇格のチャンスsign01

既に予選リーグの試合を終え、1勝1敗、勝ち点3、得失点で+3という結果で

本日の博多工VS光陵の試合の結果を待っていたわけだが、

光陵が博多工を2-1で破り、3チームが勝ち点3でならぶことになったが

得失点差で福翔が1位通過を決めた!

2部昇格に黄色信号が灯っていたのだが、かろうじて次へつなぐことができた。

このチャンスを活かし是非とも昇格を果たして貰いたい。

あと2勝で昇格sign01

走れsign01トナカイ

2011/12/11

新人戦 福翔 VS 光陵

Dsc00042 2011.12.11 福翔G cloud

soccer福翔 5-1 光陵

前半 1-0

後半 4-1

得点 伊藤2、岡崎2、中島

昨日の試合とはうってかわってのゴールラッシュ。

結果的には大勝したものの課題は多い?

2部昇格は博多工と光陵の試合結果いかんとなった。

走れsign01トナカイ

2011/12/10

新人戦 福翔 VS 博多工

Dsc00036 2011.12.10 cloud 福翔G

10:00キックオフ

soccer福翔 0-1 博多工

前半 0-0

後半 0-1

新チームの公式戦初陣。

相手は過去、幾度となく対戦している博多工。

試合開始から優勢に試合を進める福翔。

何度か決定的なチャンスもあったが、決め切れずに前半終了。

そんな中、後半開始、5分頃?

相手のラッキーなシュートが入り、先制点を奪われてしまう・・・

やや浮足立つ福翔イレブン。

時間はたっぷりあるのだが、やや焦り気味で、ラストパスが通らない。

それでも、あわや同点という場面も何回かあったがそのまま試合終了。

初戦黒星・・・

やや、チームの若さが出てしまったか・・・

試合自体、押し気味だっただけに悔しい敗戦となった。

これで、2部昇格は黄色信号となったが、次の試合でとにかく勝つしかない!

走れsign01トナカイ

2011/12/05

息子の手術、無事終了

111205_141101昨年10月サッカーの練習中に左足首を骨折。

その後、手術をしてボルトを入れてリハビリ。

直後の新人戦は全試合欠場。

インターハイ予選、選手権予選はボルトを入れたまま何とか出場。

そして引退。

やっと、ボルトを抜く手術をすることが出来ました・・・

手術は無事成功し、数日で退院できる見込みです。

この負傷で、チームメイト、監督、コーチに多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを

お詫び申し上げますとともに手術が無事終わりましたことをご報告いたします。

皆様には大変お世話になり、ありがとうございました!

新チームの新人戦でのご活躍をお祈りいたします。

もちろん、応援にも行きます!

新チームも・・・走れsign01トナカイ

Dsc00040

摘出した金具とネジ8個。

手前の携帯電話と比較してみると、想像していたより大き目だった。

こんなものが1年以上体内に入っていたとは・・・

看護士さんから”記念にネックレスにしたら”と言われたようだ。

2011/10/16

全国高校サッカー選手権福岡県大会1回戦 福翔 VS 武蔵台

111016_198 2011.10.16 福岡フットボールセンターAコート sun

soccer福翔 1-2 武蔵台

前半 0-2

後半 1-0

得点 平野(捷)PK

好天に恵まれたフォットボールセンター

ただ、海に近いこのグラウンド特有の強い風が吹く中でのキックオフ。

試合開始前のコイントスで武蔵台は風上を選択。

前半から攻勢に出ようという作戦?

福翔としては前半を耐えしのぎ、後半に勝負をかけるゲームプランを強いられる。

武蔵台、風上を利して早め早めにボールをあげてくるセオリー通りの攻めを展開。

そんな中、相手ミドルシュートが、GK正面に・・・

強風の中、ボールが変化していたのだろう、

GKがファンブルしたボールを蹴りこまれ痛恨の失点。

これで一気に試合の流れが武蔵台に・・・

さらに、アーリークロスに頭で合わせられ追加点を許してしまう。

その後も、風下の劣勢にたたされながらも身体を張ったディフェンスで何とか凌ぎきり

0-2のビハインドで前半終了。

ただ、相手に崩されての失点では無いため風上に回る後半の反撃に期待。

後半開始、福翔ベンチが動く。

2枚の3年生長身選手を投入し、空中戦に勝負をかける。

今度は福翔が、早めに前線にボールを蹴りこみ攻勢に出る。

そして、1年生FWが鋭い切り込みで

ペナルティエリア内で相手の反則を誘いPKを獲得。

これをキャプテンが冷静に決め1点差に・・・

一気に同点に追いつくべく猛攻を仕掛ける福翔。

ただ、シュートはクロスバーに嫌われたり、

ゴールポストの横、僅かに外れ得点ならず。

ロスタイム3分。

最後まで果敢に攻め続けるも無情の試合終了の笛。

この瞬間、トナカイ達の選手権への挑戦は終わった。

3年生はこの試合が高校生活最後の試合となり、本日をもって、引退することとなった。

考えてみると、最後まで負けずに終われるチームは、日本中でたったの1校、

即ち、全国制覇したチームだけなのである。

そういう意味では殆どの高校が最後は負けて高校サッカーを終えるのだが・・・

それにしても悔しい敗戦。

今日、発足することになる新チームの皆さんは、この悔しさを忘れることなく

古豪復活にむけて頑張ってください。

最後に、これまで指導して下さった監督、コーチ、先生方、そして、保護者の皆様、

本当にお世話になりありがとうございました。

来る新人戦には必ず応援にいきますsign01

走れsign03トナカイ

                     to be continued・・・

111016_001

※本日の試合の写真をフォトアルバムにアップしました。